LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

「LINE桜くじ」って何?当選したの?くじ付きスタンプって?お金はかかるの?などの疑問と注意点について(キャンペーン開始前)

LINE (1096) LINE Pay (9) LINE STORE (15) LINE-キャンペーン (15) LINE-桜くじ (3)

本日「LINE STORE」と「LINE Pay」の公式アカウントから、「桜くじを3つ無料でお送りします」というチャットが一斉に配信されました。

この配信メッセージについて、「くじの引き方は?」など、さまざまな誤解や疑問が発生しているようなので、それぞれについて、簡単に説明を入れたいと思います。

LINE桜くじが利用可能になりました:【LINE】「桜くじ」の「送り方」と「受け取り方」の手順と「お返し」する手順まとめ

追加情報:使い方について

LINE桜くじが届いてさっそく使い方を知りたい、という人は「【LINE】「桜くじ」の「送り方」と「受け取り方」の手順と「お返し」する手順まとめ」の記事へジャンプしてください。

配信された「桜くじ」についてのメッセージ

今回、「LINE STORE」の公式アカウントを友達追加していたユーザーに対して、次のメッセージが一斉配信されました。

「LINE STORE公式アカウント」と友だちでいてくれて、ありがとうございます

このメッセージが届いている方だけに、明日3/23(木)に「桜くじ」を3つ無料でお送りします

#LINE桜くじ とは? https://lin.ee/crfOk6y/prmt

また明日、「桜くじ」をお贈りしたらご連絡しますね

「偽物?詐欺?」

この一斉配信メッセージ、言葉づかいが怪しいのか、突然プレゼントされることに怪しさを感じるのか、「偽物なのではないか」「詐欺なのではないか」と警戒している人も多いようです。

しかし、今回の一斉配信メッセージは、本物のLINE運営公式アカウント「LINE STORE」および「LINE Pay」から配信されたものです。

「当選したってこと?」

またこのメッセージを受け取って、「自分が何かに当たった」ように感じる人も多いようです。

しかしこのメッセージは、配信を行ったLINE公式アカウントを友だち追加しておりブロックなどの受信拒否を行っていないユーザーであれば、全員に配信されたものです。

また「くじ」となっていますが、このメッセージは「くじに当選した」わけではなく、「当選のチャンスがある『くじ』というアイテムの配布対象だった」だけ、です。

もらった「桜くじ」は、誰か友だちに送信して使うものであって、当選対象者は、その「受け取った友だち」であって、今「桜くじを運営から受け取ったあなた」ではありません。

友だちに送信してはじめて「くじ」として利用可能になります。

このあたりの仕組みは、今年はじめて実施された、LINEお年玉キャンペーンと全く同じなので、そのときの仕組みの解説ページ「【LINE】「LINEのお年玉」キャンペーンのよくある質問と注意事項」を参考にしてください。

「お金がかかるの?」

今回の一斉配信では、友だちに送信可能な「桜くじ」を運営があなたに無料でプレゼントするよ、という連絡が来ただけです。

そして明日23日、実際に「桜くじ」が配布されるようですが、その受け取りおよび、友だちへの送信に、お金やコイン・ポイントの類は必要ありません。

したがって、お金はかかりません。

ただし本来「桜くじ」は、「対象スタンプを購入すると手に入るもの」なので、普通に追加で桜くじを入手しようとするとスタンプの代金が必要になります(※対象スタンプは3月23日11時から販売開始)。

「対象スタンプって何?」

ここで言う「対象スタンプ」は、今回特別に販売される、以下のスタンプです:

今のところ、販売開始前であるため、詳細は確認でき何のですが、4月=出会いの季節/別れの季節ということで、「これから『も』よろしく」「これからよろしく」的な挨拶スタンプが中心となっているようです。

「LINEのお年玉キャンペーンとの違いは?」

年末年始に実施されたお年玉キャンペーンとの大きな違いは、スタンプの購入期間と送信期間が一緒という点です(3月23日11:00~4月1日23:59)。

お年玉の場合は、1月1日になるまで、お年玉を送信できませんでしたが、今回の「桜くじ」は、対象スタンプ発売開始と同時に、送信可能となるようです。

「桜くじ」の使い方(送り方・受け取り方・お返しの仕方など)

「桜くじ」の使い方は、「【LINE】「桜くじ」の「送り方」と「受け取り方」の手順と「お返し」する手順まとめ」で詳しく解説しています。

注意:「桜くじ」が届かない問題に注意

お年玉キャンペーンのときは、「お年玉を送ったのに相手に届いていない」「送って貰ったのに届かない」という現象が多発しました。

これと同じことが今回も発生し、「桜くじを送ったのに相手に届いていない」「桜くじを送って貰ったのに届かない、無駄になった」ことになると思われます。

この現象は、「桜くじ」のような、LINE本体とは別のシステムからの通知を受信拒否していることが原因です。

防止策

この問題を防止するには、LINEの設定にある「通知>連動していないアプリ」が、「オン」になっていることを確認してください。

事前にこの設定を「オン」にしておかないと、突然桜くじが友だちから送られてきても、受け取ることが出来ません。

また送信する際も、あらかじめ受け取り側の友だちの「通知>連動していないアプリ」の設定が「オン」になっていることをトークで確認しておくと、桜くじの無駄が減ってよいかと思います。

このあたりの詳しい背景や仕組みについては「【LINEのお年玉】「お年玉袋が届いていない」問題が発生中」を参考にしてください。

あわせて読んでおきたい記事

最終日、桜の花びらが降るキャンペーン開始(2017年4月1日)

コメント(1)

  1. Anh
    2017年4月23日(日) 22:14

    Hi there everyone, it’s my first go to see at this site, and article is actually fruitful in favor of me, keep up posting these articles.

    fotbollströjor

新しいコメントを投稿