情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】「ツイートと返信」メニューが表示されないアカウントがあるのはどうして?について

iPhone (1111) Twitter (173) Twitter-iPhone (17) Twitter-アップデート (3)

現在、複数アカウントを使っているiPhone版Twtiterの利用者の間で、「ツイートと返信」メニューが話題です。

というのも、所持しているアカウントを切り替えると、アカウントによって、ツイート閲覧画面に新しい4メニュー構成「ツイート/ツイートと返信/メディア/いいね」が表示されたり、古い3メニュー構成「ツイート/メディア/いいね」が表示されたりするからです。

この問題について説明します。

新しい「ツイートと返信」メニュー

「Twitterアプリをアップデートして、『ツイートと返信』メニューが出た」と思ったら、「アカウントを切り替えたら元に戻った」「こっちのアカウントはアップデートされていない、どうして?」「どうやったらアップデートできるの?」となるユーザーが増えています。

新しい「ツイートと返信」を含んだ4つのメニューはこちらです:

同じiPhone本体の同じTwitterアプリで、別のアカウントに切り替えてみると、今度は3つのメニューに戻ってしまいます:

原因

このような現象の発生は、Twitterが新機能をリリースする際に、一斉に全アカウントで有効にせずに、徐々に有効になるアカウントを増やしていく手法をとることが原因です。

そして、新機能が有効になるアカウントの順番は明らかでなく、また、同じ人が同じiPhoneで使っているアカウントであっても、新機能が使えるようになるタイミングは同時とは限らない(バラバラ)ことが、このような混乱を生んでいます。

対策について

原因はこの通りなのですが、新機能に切り替わっていないアカウントを、新機能が使えるようにアップデートしたり、逆に戻したりすることは、ユーザー側で自由にすることができません

そのため、新機能が使えるようになるまで待つことが一般的な対策となります。少なくとも、壊れているわけではないので、ゆっくり待ってみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿