LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE LIVEの使い方(Twitterアカウントでログインする)

LINE (1226) LINE LIVE (6) Twitter (158)

LINE LIVE が Twitterアカウントログインに対応しました。Twitterアカウントでログインして、LINE LIVEの配信をするまでの手順の概要を紹介します。

LINE LIVEがTwitterログインに対応

iPhone版「LINE LIVE」アプリのバージョン2.6.0より、Twitterアカウントでログインできるようになりました。

アップデートのお知らせ
Twitterアカウントでログインできるようになりました!最新バージョンにアップデートして、引き続きLINE LIVEをお楽しみください。
[アップデート]

LINE LIVEのログイン方法

LINE LIVEアプリをインストールして起動したら、早速視聴することができるのですが、アカウントを作るためには、一番右下のボタンをタップしてください。

そして、「Twitterでログイン」をタップします。

LINE LIVEにようこそ
ログインするとすべての機能がご利用いただけます。

[LINEでログイン]
[Twitterでログイン]

利用規約を読んで「同意する」をタップします。

「"LINE LIVE"はTwitterアカウントへのアクセスを求めています」に「OK」と答えると、Twitterアカウントの選択が表示されるので、ログインに使用したいTwitterアカウントをタップします。

プロフィールの設定画面が表示されるので、「ニックネームを入力」に、LINE LIVE用の名前を入力して、「保存」をタップします。

Twitterでフォローしている友だちのチャンネルをフォローしますか?」と表示されるのですが、いきなり自動フォローされるのも困りものなので、ここでは「いいえ」をタップしました。

Twitterでフォローしている友だちのチャンネルをフォローしますか?

チャンネルを持っている友だちのフォローが完了したら、通知でお知らせするよ♪
(フォローされたことが友だちにも通知されるよ)
[いいえ] [はい]

これで、ログイン終了です。

LINE LIVEで生配信する方法

LINE LIVEで生配信をするには、中央下の緑色の丸ボタンをタップします。

すると、カメラがオンになるので、そのまま「LIVE」ボタンをタップします。

すると、LIVE配信が始まります。ライブ配信は、最大60分です。

ライブ配信を終了するには、一番下の停止ボタンをタップします。

限定公開にする方法

カメラに切り替わった画面で「公開」ボタンをタップすると、公開範囲を「限定公開」に切り替えることができます。

公開
すべての人に公開する。

限定公開
アプリ内に表示せず、リンクをシェアされた人だけに公開

自動Tweetしないようにする

Twitterログインした場合、ライブ配信を開始すると同時に、ツイートされてしまいます。こちらも、カメラに切り替わったときにツイッターアイコンをタップすることで、同時投稿を「オフ」にすることができます。

配信終了後

複数アカウント・サブ垢に

LINEアカウントとは違い、Twitterアカウントは複数持つことができるため、配信用のサブアカウントとして利用されることが増えそうです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿