情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Xperia Z5+Android 7.0】アンテナの「4G+(プラス)」表示と「LTE・4G」表示との違いについての調査メモ

Android 7.0 (8) docomo (118) Xperia (44) Xperia Z5 (38) Xperia Z5 SO-01H (37)

docomo Xperia Z5 SO-01HをAndroid 7.0のアップデート以降、アンテナの表示が「LTE」から「4G+(4Gプラス)」に変わっていることに気が付きました

「4G」と「4G+」の2種類あるの?「LTE」とは違うの?などの疑問について調べてみたことをメモしておきます。

アップデート前(Android 6.0)のアンテナ表示

Xperia Z5をAndroid 7.0にアップデートする以前、つまりAndroid 6.0だったときは、次の通りアンテナの隣りには「LTE」と表示されていました(「4G」だったように記憶していたものの、記憶違いでした)。

Android 7.0でのアンテナ表示

これがAndroid 7.0へアップデートしたところ、次の通り見たことのない「4G+」という表示に変わっていることに気が付きました

docomo Xperia XZ SO-01Jの取扱説明書を参考にする

ここでまず最初に、同じdocomoのXperia XZ SO-01Jの、Android 7.0向けの取扱説明書の内容を確認してみました。

するとそこには、「本端末は、LTE接続時は常に[4G+]が表示されます」と記述されていました。その一方で、その他に4G/LTEに相当する表記例は記載されておらず、「4G+」に対して「4G」が存在するわけでも「LTE」が存在するわけでもなく、LTEが丸ごと「4G+」として表示されることが分かりました。

一方、Xperia XZ SO-01Jのアップデート前、つまりAndroid 6.0向けの説明書を確認してみました。しかしそちらでも「4G+」表記であり、どうやら「Xperia Z5」ならではの表記変更だったようです。必ずしもAndroid 6.0だから、7.0だから、というわけではないようです。

docomo Xperia Z5 SO-01Hの取扱説明書を確認する

docomo Xperia Z5 SO-01Hの説明書を確認してみると、Android 6.0用の説明書では、「4G+」の代わりに「LTE」と記載されていました。

ここが、Android 7.0向けの説明書では「4G+」に変わっていました。

やはりXperia Z5については、「LTE」表記が「4G+」表記に変更されたようでした。

au Xperia Z5 SOV32

auではどうか、確認してみたところ、au Xperia Z5 SOV32では、Android 7.0のマニュアルにおいて、「4G」というアンテナ表示が「4G(LTE/WiMAX 2+)」として紹介されており、docomo Xperia Z5 SO-01Hの取扱説明書に出てきた「LTE」でも「4G+」でもない表記が利用されていることが分かりました。このあたりはキャリアによっても違いが発生するものと分かりました(ここでdocomo Xperia Z5 SO-01Hのホームアプリを変更してみましたが、ステータスバー部分に変化はなく、そことは関係なさそうでした)。

続けてAndroid 6.0のマニュアルも確認してみましたが、そちらでも「4G」表記であり、「LTE」でも「4G+」でもありませんでした。Android 5.1マニュアルでも同様でした。

iPhoneでもiOS 10から「LTE」が「4G」表記に

似たようなアンテナ表記の変更は、iPhoneでもiOS 10へのアップデートの際に実施されており、docomoのみ、「LTE」から「4G」への変更がありました。

参考:iPhoneで「Wi-Fiがオフのときに4Gと表示されるようになった、今まではLTEだったのになぜ?」について

まとめ

docomo Xperia Z5 SO-01H上の表記が変わっていたことは事実でしたが、その中身が変わったり、新しく「4G+」と「4G」の2種類が存在するようになったわけではなく、同じLTEの電波の表記が「4G+」に変わっただけのようでした。

また、Android 6.0だから、7.0だから、というわけではなく、機種やキャリアによっても表記が異なることも分かりました。

どうして「4G+」という表記に変えたのかは、説明書を見たくらいではよく分かりませんでしたが。

参考

関連情報

コメント(0)

新しいコメントを投稿