LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

Android版LINEを省電力機能の対象外にする設定(プッシュ通知が届かない場合向け)

Android (387) Android 6.0 (4) Android 7.0 (9) LINE (1139) LINE-Android (135) LINE-通知 (45)

LINEのプッシュ通知が届かない原因と対策には、いろいろなパターンがあります。それぞれ、どれが解決につながるのか簡単には判断付かないので、順番に色々と試すことが有効です。今回は、その中のひとつの原因&対策である、「LINEを省電力機能の対象外に設定する方法」を紹介します

ドキュメントを見る限り、この設定は必須ではないはず、と思いたいところですが、これで改善されたという報告もあるため、改善手段の候補のひとつとして紹介しておきます。

関連:通知設定ONでもLINEを開かないと通知が来ない原因と対策全17個まとめ

Androidの省電力機能のホワイトリスト設定画面を開く

まず、Androidの「設定」アプリを開いたら、「バッテリー」を開きます

そうしたら次に右上の「メニュー」ボタンをタップします。

そして、「電池の最適化」をタップします。

すると、次の説明画面が表示されるので、「OK」をタップして閉じます

電池の最適化をしないアプリ(バックグラウンド通信を制限しないアプリ)を登録してください。

※STAMINAモード、およびAndroid標準の省電力機能では、電池の消費を抑えるために電池の最適化(バックグラウンド通信の制限)をします。バックグラウンド通信の制限による影響は、[STAMINAモードについて]で確認することができます。
[今後表示しない]
[OK]

次に、「アプリ」タブに切り替えます

この画面で、省電力機能の対象外にするアプリを選択できるので、「LINE」にチェックを入れます

これで、LINEアプリはXperiaおよびAndroidの省エネ機能の対象外となります。

うまく実装されていればこの設定をせずともLINEにちゃんと通知が来るはず、という考え方でいたいところなのですが、特定の端末でこのあたりが問題になってプッシュ通知が来ていなかった、という報告もあるので、通知が来なくて困っている場合は、試してみることをおすすめします。

付録:デフォルトで「最適化しないアプリ」だったアプリ一覧

最初から「最適化しないアプリ」として選択されていたアプリを一覧しておきます。これらはどれも、「システムにより選択されたアプリ」となっていました。

  • DcmIpPushAggregator
  • docomo Application Manager
  • dアカウント設定
  • Google Play開発者サービス
  • iコンシェル
  • おまかせロック
  • おサイフケータイ TSMプロキシ
  • オートGPS
  • ソフトウェアアップデート
  • ソフトウェア更新
  • ダウンロードマネージャー
  • ドコモメール
  • ドコモ位置情報
  • 災害用キット
  • 遠隔初期化

関連:Xperia Z5 最初からインストールされているアプリ(463個)一覧

利用端末

今回使用したのは、docomo Xperia Z5 SO-01H + Android 7.0 です。

関連:docomo Xperia Z5 の Android 7.0 アップデートメモ

参考

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿