情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Mastodon】「リモートフォロー」をする方法

Mastodon (12)

Mastodon(マストドン)の特色のひとつが、違うサーバーのアカウントをフォローできる仕組み「リモートフォロー」です。

リモートフォロー機能を使うと、mstdn.jpで作ったアカウントから、pawoo.netのアカウントをフォローする、といったことが可能になります。

しかし、サーバー(ドメイン)をまたぐ操作であるため手順が分かりにくく、操作説明の日本語も誤解しやすく、重要機能であるにもかかわらず、難易度が高い操作となってしまっています。

そこで今回は、マストドンで「リモートフォロー」する方法を紹介します。

リモートフォローとは?

リモートフォローとは、別のサーバーの人をフォローする機能のことです。

別のサーバーでアカウントを作った人でも、「リモートフォロー」の手順を実行すれば、そのアカウントをフォローして、「ホーム」タブに最新の投稿を表示させることができます。

なのでマストドンでは、どこのサーバーでアカウントを作っても、そのサーバーに限らず、世界中のサーバーで活動しているユーザーを好きにフォローすることができるのです(※例外としては、pawoo.netのような遮断されるケース

フォローしたいアカウントを探す

以下、そのリモートフォローの手順を紹介します。

まず、リモートフォローしたい人の「アカウント名(@○○○○)」と、「サーバー名(例:mstdn.jp)」を確認してください。

フォローしたいアカウントのページを開く

今回は、「mastodon.social」サーバーにある、Mastodonの作者のアカウント「@Gargron」を、リモートフォローしてみます。

アカウントのURLは「https://mastodon.social/@Gargron」です。開いてみて下さい。

最近Twitterでも、「マストドンのアカウント作った」というTweetに、プロフィールのURLを貼る人が増えています。そのURLを開いても同じです。

プロフィール画面を開いたら、右上の「リモートフォロー」ボタンをタップしてください。

すると、「フォローしようとしています」という画面とともに、「フォローしたい人のユーザー名@ドメインを入力して」という場所が表示されるので、そこに、「あなたのアカウント」の「ユーザー名@ドメイン」を、次のように入力して、「フォローする」をタップしてください(※入力欄には「フォローしたい人の」と表示されますが、これは翻訳が微妙で、「あなたの」という意味です)

「フォローする」をタップすると、あなたのアカウントがあるサーバーの次の画面に自動転送されるので、「フォロー」をタップしてください。

あなた(○○○○)は以下のアカウントのフォローをリクエストしました:

[フォロー]

すると、フォローが完了したアカウントが表示されて、リモートフォロー終了です。

関連情報

コメント(0)

新しいコメントを投稿