情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone】AppStoreの「雲マーク」を「入手」ボタンに戻す方法(「購入履歴を消す」系操作)

AppStore (38) iOS 10 (61) iOS 10.3.1 (4) iPhone (899)

iPhoneでは、アプリを消してもApp Storeに「雲マーク」が残ってしまい、「インストールしたことがある」という履歴が残ってしまいます。これを嫌がる人は少なくありません。

以前は、「このマークは消せない、元に戻せない、Apple IDを変えるしかない」と言われていた気がするのですが、試してみたところ、とある手順で、雲マークを、インストール前の「入手」ボタンに戻すことができました

その手順を画像付きで紹介します。

「雲マーク」が残ってしまう問題

一度インストールしたアプリは、iPhoneから削除(アンインストール)しても、AppStoreの表示は元に戻らずに、「雲マーク(クラウドマーク)」として残り続けてしまいます。また、「このiPhone上にない」という画面にも、一度ダウンロードしたアプリの一覧が残ってしまいます。

例えば、一度インストールしたDELISH KITCHENは、アプリ削除しても次の画像の通り雲アイコンのままになってしまいます。

元に戻す方法

まず最初に、「アップデート」画面に切り替えてから、「購入済み」をタップします。

次に、「自分が購入したApp」をタップしてください。

続いて、「このiPhone上にない」に切り替えます

一覧の中から、雲マークを元に戻したいアプリを見つけたら、アプリを左にスワイプします。

アプリ名がスライドしたところに表示される「隠す」ボタンをタップしてください。

これで、このリストからは消えたと思います。これで、削除作業は完了です

AppStoreを再起動する

しかし、元の画面に戻ってみても、まだ雲マークのまま変わらない場合があります。

そんなときは、AppStoreアプリを再起動(ホームボタンを2回連続で素早く押してアプリ切り替え画面を表示してから、AppStoreアプリを上方向にスライド)させてみてください。

そして、もう一度AppStoreアプリを開きます。

すると、先ほどまで雲マークだったボタンが、「入手」ボタンに戻っているはずです(これでもダメだった場合は、AppStoreのキャッシュクリアを行ってください→手順は最後に)。

付録:AppStoreのキャッシュクリアの方法

AppStoreの画面の下にある「ランキング」ボタンを、画面がクリアされるまで、10回以上連打してください

すると、AppStoreのランキングなどのデータ(キャッシュ)がクリアされます。すると自動的に、再度AppStoreのサーバーから読み込まれます(自動で読み込みが始まらない場合は、AppStoreアプリを再起動してみてください)。

これで、AppStoreの内部状態がリセットされ、反映されていなかったデータが反映されるなどの効果があります。

※「ランキングを連打」と紹介しましたが、画面下部のタブであれば、どのボタンでもキャッシュクリアに利用できます。

コメント(0)

新しいコメントを投稿