情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone】エラーで「iPhoneを探す」をオフにできない問題の原因と対策

Apple ID (14) iPhone (850) iPod touch (4)

iPhoneやiPodを初期化するためにiCloud設定の「iPhoneを探す」を「オフ」にする際、「確認できませんでした。Apple IDサーバへの接続時にエラーが起きました」エラーが出てしまい、「iPhoneを探す」をオフにできない問題が発生するケースが多いようです。

この問題の原因や背景、そしてその対策を紹介します。

「iPhoneを探す」がエラーで無効化できない

iPhoneやiPod touchを初期化したり、アクティベーションを解除して売却するためには、iCloud設定にある「iPhoneを探す(iPodを探す)」という設定を「オフ」にする必要があります。

しかし、設定を変更する際に正しいApple IDパスワードを入力したのにもかかわらず、次のエラーが発生してしまう場合があります。

確認できませんでした
Apple IDサーバへの接続時にエラーが起きました。
[OK]

原因

このエラーは、圏外だったり、SIMカードが刺さっていないなど、ネットワークに接続でない(通信できない)ことが原因です。

というのも、「iPhoneを探す」という設定は、Appleのサーバーと通信してはじめて「オフ」にできる設定であり、通信が出来ない状態ではその設定を変更できません(Appleのサーバーに保存されている設定情報を上書きする必要がある)。

そして、そもそもこの「iPhoneを探す」をオフにするのは、iPhoneを初期化したり手放す際に変更する設定であるため、既に通信可能なSIMカードが刺さっておらず、通信できないケースが多いため、このエラーに遭遇する頻度も高いものと思われます。

対策

この設定を変更するための対策は、端末をインターネット通信できるようにすることです。

最も多いケースでは、既に機種変更や、回線契約を解除してしまっているものと思われます。

その場合は、Wi-Fiに接続してみてください。自宅や近くのコンビニなどでWi-Fiに接続できない場合は、機種変後のiPhoneなどにある「テザリング機能」を使うと、新しいiPhoneの回線を使って、インターネットに接続することができます。そちらの利用も試してみてください。

付録:「iPhoneを探す」の設定の場所

iCloudの「iPhoneを探す」設定は、iOS 10.3の場合、設定アプリを開いて一番上のプロフィールをタップして、「iCloud」を開くと、さまざまな設定が一覧表示されます。その中にある「iPhoneを探す」を開くと、設定変更画面が開きます

iPhoneを探す

[iPhoneを探す]
このiPhoneおよび対応しているアクセサリの所在地確認、ロック、または消去を実行できます。パスワードなしでこのiPhoneを消去および再アクティベートすることはできません。"iPhoneを探す"とプライバシーについて...

[最後の位置情報を送信]
バッテリー残量が非常に少ないときに、このiPhoneの位置情報をAppleに自動的に送信します。

コメント(0)

新しいコメントを投稿