情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

さくらのVPSで標準インストールしたUbuntuのユーザー名が分からない問題について

Ubuntu (23) Ubuntu 16.04 (4) さくらのVPS (7)

「さくらのVPS」には、「標準インストール」という、簡単にOSのインストールが完了する機能があります。

そこでOSとして「Ubuntu 16.04 amd 64」を選択したとき、設定するのはパスワードのみで、ユーザー名は設定不要でした。

実際インストールしてみると、初回ログイン時に当然ユーザー名を求められるのですが、「root」でも、さくらのユーザーIDでもなく、どうにも分からなくなってしまいました。

この問題について。

さくらのVPSのOS標準インストール

さくらのVPSでは現在、次のOSが「標準インストール」として、簡単にインストールできるようになっています。

  • CentOS6 x86_64
  • CentOS7 x86_64
  • Ubuntu 14.04 amd64
  • Ubuntu 16.04 amd64
  • KUSANAGI (CentOS7 x86_64)
  • SiteGuard Lite (CentOS7 x86_64)

ここからUbuntuをインストールするするとき、必要な設定はパスワードのみです。ユーザー名は設定していません

ユーザー名が分からない

インストール完了後、VNCコンソールを開くと、「login:」と表示され、ユーザー名を要求されるのですが、ユーザー名を設定していないので、「root」くらいしか心当たりがありません。

しかし、「root」ではログインできませんでした。

ヘルプにも書いていない

また、さくらのVPSのヘルプページにも、標準インストールした際に設定される設定項目についていろいろ書かれていたものの、ヘルプにユーザー名の初期設定についての記述は見当たりませんでした。

ユーザー名の正解

最終的に、Administratorや、さくらのアカウント名なども試しましたがそうではありませんでした。

そこで、「ubuntu default user name」でGoogle検索して出てきた一番上のページを読んでみると、どうやら「ubuntu」というユーザー名が利用されているようでした。

Try 'ubuntu' with an empty password. 引用元

そこで、「ubuntu」というユーザー名と、標準インストール時に入力したパスワードを使用したところ、無事Ubuntuにログインすることができました

ひとこと

こうして、カスタムOSインストールに戻るのでした。

コメント(0)

新しいコメントを投稿