情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Twitterからの確認メールが届かない問題について(docomo.ne.jp)

Twitter (140) Twitter-iPhone (12)

Twitterアカウントにdocomoのメールアドレス(docomo.ne.jp)を指定したところ、Twitterからの確認メールが届かず、ずっとメールが未確認のままになってしまいました。

いろいろ対策を試してみたので、その内容を紹介します。

おすすめの解決策

この後色々な対策を紹介しますが、結局現在これといった解決策は見つかっていません。

そのため結局のところ、Gmailで新しいメールアドレスを作って、そちらのメールアドレスを使うという方法が一番安定しておりおすすめです。わざわざ、docomo.ne.jpでアカウントを作る必要はそこまでありません。

症状:確認メールが届かない

Twitterアカウントを新しく作成し、その際にメールアドレスを登録したのは良いものの、そのメールアドレスに、Twitterからの確認メールが届きませんでした

そのため、メールアドレスの設定画面には、

新しいメールアドレス ○○@docomo.ne.jp は確認されていません。[メールを再送信]または[メールアドレスを削除]。

という注意書きが表示されたままになっていました。

ここに表示されるメールアドレスに入力間違いはなさそうでした(よく確認すること!)。

再送信しても届かない

ここで「メールを再送信」を行っても、メールは届きませんでした。

再設定してもダメ

一度「メールアドレスを削除」してから、docomoの設定ページから直接コピーしてきてみるなど、メールアドレスを設定し直してみても、改善しませんでした

Wi-FiのOn/Offもダメ

Wi-Fiに接続していたので、試しにそれを解除して4Gにしても、メールが受信できない状態は変わりませんでした。

docomoのメール設定をいろいろと変更するも失敗

ドメインを指定しての受信設定(これをするとパソコンの受信拒否が同時に自動でかかってしまうので、そちらを別途解除)を変更してみたり、メール受信サイズの変更を行って、受信メールの最大サイズを2Mという初期設定から10MB(最大)まで増やしてみたりしても、効果はありませんでした。他にも、大量送信者からのメール拒否設定なども変更してみましたが、そちらも効果はありませんでした。

そもそも、迷惑メールのフィルタリング系設定がオフだったため、それをわざわざオンにしてまで「ドメイン指定」で受信設定したわけですが、やはり全く変化はありませんでした。

問い合わせするも見当違いの自動返信

確認メールが届かないケースについて記載されたヘルプからトラブルシューティングを進めて、その最後の最後にある問い合わせフォームから問い合わせるも、そのフォームはどうやら「ログインできない場合用のフォーム」だったようで、せっかく記入した状況説明の内容は反映されず、機械的にログインに失敗したユーザーと認識されて、パスワードリセット用リンクが届いてしまいました。もちろん効果はありません。

問い合わせの返信と、パスワードリセットメールはそれぞれ「support@twitter.com」と「password@twitter.com」からちゃんと登録を試みているメールアドレス(フォームに入力した)宛てに届いているのが不思議でした。Twitterからのメールが一律届かない、というわけではなさそうなのです。

パスワードリセットするも効果なし

アカウントの状態に変化を与える意味で、一度Twitterのパスワードを変更してみましたが、これもまた効果はありませんでした。

いろいろ時間をかけて試してみましたが、お手上げです。

ひとこと

調べてもこれといった解決策はなく、docomoのメールアドレスにこだわる必要は多くの場合ないはずなので、ここは一度別のメールアドレスを作って、そちらを利用することをお勧めします。

auやSoftBankについても、迷惑メールの設定を変更してどうにもならないようであれば、その場で解決したとしても今後また再び届かなくなる危険も高そうなので、やはり別のメールアドレスを用意することをおすすめします。MNPでキャリアが変わった時、メールアドレスが変わってしまう(使えなくなる)リスクも同時に回避できるので。

コメント(0)

新しいコメントを投稿