情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Instagram】「登録できませんでした」エラーで新しいアカウントを作れない問題の対策(2018年6月24日現在増加中)

Instagram (87) Instagram-エラー (8) iPhone (1263)

Instagram(インスタグラム)で新しいアカウントを作る際に、「登録できませんでした。インターネット接続をご確認のうえ、後ほどもう一度実行してください」という通信エラー「登録エラー 登録でエラーが発生しました。後ほどもう一度実行してください。コミュニティを守るため一部のコンテンツやアクションは禁止されています。このブロックが何らかの間違いであると思われる場合はお知らせください。」エラーが表示され、Instagramの新規登録(アカウント作成)に失敗してしまったり、作ってすぐのアカウントが使えなくなってしまう(ログインできなくなってしまう)ケースが増えており、「インスタに登録できない」の声が増加しています

また、エラーが続くうちに、「利用規約への違反があったためアカウントが停止されました。アカウントを再開できる可能性もありますので、アカウント再開に関する詳細をご確認ください」エラーになるユーザーも発生しています。

この問題の対策について紹介します。

【最新情報(2018年6月24日)】6月22日頃より、アカウントの作成がうまく行かないユーザーが多数発生する状態が続いています。問題が発生するユーザーと発生しないユーザーとの違いが未解明なのですが、以前も類似の問題が発生しており、その際は数日で収まりました。この記事の本文の対策を参考にしつつ、うまくアカウント作成ができない場合は、数日時間を空けてからもう一度アカウントの作成や再ログインを試してみてください。

Instagramアカウントの新規作成に失敗する

Instagramの新しいアカウントを作ろうとした際に、次のエラーが発生して、失敗してしまう場合があります。

登録エラー
登録でエラーが発生しました。後ほどもう一度実行してください。コミュニティを守るため一部のコンテンツやアクションは禁止されています。このブロックが何らかの間違いであると思われる場合はお知らせください。
[問題を報告] [OK]

エラー
登録できませんでした。インターネット接続をご確認のうえ、後ほどもう一度実行してください。

[閉じる]

「インターネット接続をご確認」と書かれているため、「通信エラー」と考えてWi-Fiの有効・無効を試すユーザーも多いようですが、なかなか解決しません。

複数アカウント使い分けているユーザーに多いエラー

このエラーの多くは、一人で複数のアカウント(2番目以降のアカウント)を作成しようとした際に表示されます。

実際、一人でたくさんのアカウントを作成することはどのSNSアプリでも問題になりやすく、注意が必要です(※Instagramでは複数アカウントの作成が禁止されていませんが、そのようなアプリであっても、複数アカウントの作成はスパム防止のため、ある程度の規制があることが一般的です)

ただし、同じエラーははじめてInstagramを使うというユーザーでも発生している模様で、発生するしないの違いについてはっきりとしたことは分かっていません。

対策

この問題に対しては、以下の対策を試してみてください。

ログイン

これら、通常とは異なる手段でアカウントの作成に成功したら、Instagramアプリの「プロフィール」タブの「設定(歯車マーク)」を開いて、「アカウントを追加」からログインしてください。

関連情報

コメント(0)

新しいコメントを投稿