情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

インスタで流行中の「顔を大きくする」加工をする方法(「Cymera(サイメラ)」の使い方)

Cymera (1) Instagram (52) iPhone (1055) 加工アプリ (8)

Instagramで人気の、顔を大きくする加工のやり方を紹介します。顔を大きくするのには、「Cymera(サイメラ)」というアプリを使う方法が人気です。8月14日には、ヒルナンデスでも紹介されました。

「頭でっかち」「小人」「3頭身」などとも呼ばれ、プリクラやディズニーの写真を加工するケースや、犬や子供(赤ちゃん)に対して加工することが多い傾向にあります。

サイメラを使って顔を大きくする加工

まず、Cymera(サイメラ)を、App Storeからインストールしてください。

画像を選択する

「サイメラ」アプリを開いたら、「編集」をタップしたら、カメラロールの中から、編集したい写真を選択してください。

「ポップ」加工を選択する

編集画面が開いたら、右下の「デコ」をタップして、「ポップ」を選びます

「顔選択ボタン」を選択する

次に、右下の「Q」のマークのボタンをタップしてください。

顔を選択する

そうしたら、顔を選択するための楕円形が表示されるので、ちょうど顔がすっぽり収まるように、その範囲を移動・回転・拡大縮小させてください。範囲がうまく選択できたら、画面中央下の確定ボタンをタップします。

顔が大きくなる

すると、いきなり顔がでかくなります。

微調整したら、右上の「確定」ボタンをタップしてください。

保存する

最後に、右上の「保存」ボタンをタップして、編集完了です。

ひとこと

もう一つ流行中の、手書きの「脳内メーカー」は、特にアプリを使って作るのではなく、自分で手書きすればOKです。

二人でプリクラを撮るときに、足の裏を合わせて(くっつけて)バランスを取るポーズ(にこいち足裏合わせ)はかなり前からあるようですが、こちらも顔を大きくする加工とセットで使われるケースが増えています。

コメント(0)

新しいコメントを投稿