LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

流行中の「LINE5151」って何?

LINE (1210) LINE-中高生 (4)

数日前より、「LINE5151(ラインこいこい)」が話題となっています。この「LINE5151」という言葉だけを聞いて、一体何なのか、どうやるものなのかなどが気になるユーザーが増えています。

LINE5151とは何のことなのか、簡単に紹介します。

「LINE5151」とは

LINE5151とは、簡単に言えば、好きな人からLINEで連絡が来る「おまじない」のやり方のことです。

女子中高生などが、好きな男子からLINEを貰うためのおまじないとして、昨年から利用されていたものが、現在再び話題になっている状態です。

※以降、LINE5151にある程度興味がある人向けの内容なので、「なんだ、恋のおまじないとかそんなものなのか」と思っただけであれば、もう閉じて大丈夫です;

LINE5151のやり方

「LINE5151」がおまじないだと聞いて、もっとやり方を知りたい、と思った人向けに、「LINE5151」というおまじないがどんな方法なのか、もっとも基本的・シンプルなやり方を紹介します。

まず、「5151」という名前で、自分一人のグループを作ります(手順

そして、連絡が来て欲しい相手(彼)の名前をフルネームで、そのグループにトーク送信します。

続けて、「☆LINE5151☆」と送信します。

最後に、そのグループを削除して終了です。

どんなときに使うのか

広く「LINEが来て欲しいとき」ですが、より具体的には、新しく連絡が欲しいときだけでなく、既読スルーされているときにも利用します(返信が来ないとき)。

その他のやり方について

ただこのLINE5151のおまじない、細かい手順については、かなりいろいろなパターンがあります。

グループ名「5151」や、「☆LINE5151☆」というフレーズあたりは共通なのですが、他にも彼の電話番号を送信したり、自分の名前を送信したり、彼から連絡が来るまでグループを消さないでおくなど、いろいろです

「効果はあるの?」

この方法について知って、「効果があるのかどうか」を確かめようとする人がとても多いのですが、あくまでこれは「願掛け」のようなものです。人によって願掛けの捉え方は違いますし、自分としては「効果がある願掛けとは何なのか」何とも言いにくいので、最低限これだけいっておくと、「効果があった」という人もいれば、「効果がない」と言っている人もいます。絶対に連絡が来る、絶対に連絡が来ない、この2つは考えられないことなので、その種の勘違いだけは避けてください。

手順参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿