情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【1秒マップ】見にくい3D地図(立体地図)を平面地図に切り替える方法

1秒マップ (10) ポケモンGO (207) ポケモンGO-ポケモン地図 (47)

「P-GO SEARCH(ピゴサ)」のサービス終了の影響で、代わりに使う人が増えている「1秒マップ for ポケモンgo」ですが、起動していきなり3Dの地図が表示されて「見にくい」「使いにくい」「分かりにくい」と感じる人が多いようです。

この立体地図問題については、設定で対応可能なので、今回はその斜め上から見下ろす立体地図から、P-GO SEARCHと同じような平面地図をデフォルトに変更する設定方法を紹介します。

1秒マップのダウンロード方法・使い方

1秒マップのダウンロード方法など、基本情報についてはこちら

立体的な地図が見にくい

1秒マップではP-GO SEARCHとは異なり、地図が3D(立体)で表示されます。

二本指スライドで2Dマップ(平面表示)に切り替えることもできるのですが、ズームボタンをタップすると、またすぐ3D地図に戻されてしまいます(7/23 7時現在)。

設定変更方法

この挙動は、設定で変更することができます。

まず、地図表示の一番左下にある「メニュー」ボタンをタップします。

すると、設定項目一覧が表示されるので、一番上の「デフォルトマップ表示 3D」をタップして開きます。

すると、選択肢が表示されるので、「2D」を選択します。

設定完了

設定画面を閉じると、地図表示のデフォルトが平面地図(2D)に変更されています

コメント(0)

新しいコメントを投稿