情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「ATOKを利用できません」エラーでATOKが使えなくなった際の対策メモ

ATOK (13) ATOK Passport (1)

PCを起動した際に、「ATOKを利用できません」エラーが表示されてしまい、ATOKが利用できなくなってしまいました(Google日本語入力やMS IMEに切り替えても日本語入力ができない)。「なぜかATOK Passportの契約が切れた」「クレジットカード決済に失敗した」などいくつか原因を考えつつも、結局契約上の問題ではないようでした。

「ATOKを利用できません」エラー

Windows PCを起動した際に、「ATOKを利用できません」というエラーが表示されました。

ATOKを利用できません。
[詳細]をクリックしてご確認ください。
[詳細] [閉じる]

「契約情報を確認できないためご利用できません」エラー

「詳細」をクリックすると、契約情報画面が表示され、次のように「契約情報を確認できないためご利用できません」エラーが出ていることが分かりました。

アプリケーション:ATOK for Windows
種別:ATOK Passport
シリアルナンバー:
状態:停止

契約情報を確認できないためご利用できません。
ネットワーク接続を確認してください。

[購入ページを開く] [シリアルナンバーの入力] [閉じる]

ネットワークを接続しても回復しない

このエラーが最初に表示された時点では、インターネットにつながっていなかったのですが、インターネットに接続して以降も、このエラーの状態からは復旧しませんでした。この状態になってしまうと、インターネットに接続しただけでは、再認証のようなものをしてくれないようです(その後の復活まで知っていると)。

シリアルナンバーを入力

そこで仕方なく、「シリアルナンバーの入力」をクリックして、入力画面を開き、「シリアルナンバー」と「オンライン登録キー」を入力しました(※オンライン登録キーは、購入時のメールに記載されていました)

ATOK for Windows

製品に同梱、またはメールで通知されたシリアルナンバーとオンライン登録キーを入力し、[次へ]をクリックしてください。
シリアルナンバー:
オンライン登録キー:
[戻る] [次へ] [キャンセル]

復旧

新しいシリアルナンバーを用意したり、ATOK Passportの契約内容を変更したり、支払い方法を変更したりすることなく、ネットワークに接続した状態で再認証するのみで、復旧しました

エラーの内容的にネットワークに接続するだけで直りそうなものの、エラー画面を出し直しても同じエラーが出続けるため、契約に問題があるような気がしてしまいますが、同じ状況になってしまった場合は、ひとまず手元のシリアルナンバー&オンライン登録キーで認証してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿