情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

花火大会の生中継アプリ「ど・ろーかる」の使い方と視聴可能な花火大会の例

アプリ (4) 花火 (1)

本日各地で花火大会が予定されており、花火大会の打ち上げ花火を撮影してインスタに載せるのに適したカメラアプリにどんなものがあるのかと調べようとしたところ、カメラアプリではなく、全国の花火の生中継を配信しているアプリ「ど・ろーかる」が目にとまったので、このアプリを紹介したいと思います。

本日開催予定の「手賀沼花火大会」「松戸花火大会」「戸田橋花火大会」「幕張ビーチ花火フェスタ」「小田原酒匂川花火大会」「仙台七夕花火祭」「市川市民納涼花火大会(江戸川区花火大会)」などを視聴することができます。

放送開始が花火大会より少し前なので、混雑状況などの情報を確認するのにも利用できそうです。

「ど・ろーかる」アプリ

今回目に付いたアプリは、この「ど・ろーかる」というアプリです(AppStore)。

J:COMのニュース番組や、海岸や河川、交通状況の分かるカメラの生の映像に加えて、お祭りや花火大会の生中継に対応しているアプリです。

アプリを起動すると、最初に簡単なアプリの説明が表示されます:

花火大会を視聴する

アプリの最初の説明を読み終えたら、地域を選択して、「TV」をタップします。

そして、「特番・ライブ」タブを選択すると次の通り、視聴可能な花火大会の一覧が表示されます。かなり数多く予定されていることが分かります。

実際に番組を選択すると、次のように、花火大会の生中継番組を視聴することができます(画像は、ちょうど番組が始まったところ)。

番組自体は、J:COMのケーブルテレビで視聴できるものだと思うのですが、このアプリでは、無料でこれら花火大会の番組を配信しているようです。

花火を見たいけれど、場所や健康的な理由で見に行けない、でもケーブルテレビくらいでしか地域の花火大会は放送していないし、契約もしていない。そんなときに便利かもしれません。

コメント(0)

新しいコメントを投稿