情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【YouTubeライブ】チャットの「¥5,000」のような金額表示って何?(スーパーチャットのティッカー表示)について

YouTube (38) YouTube-Super Chat (1) YouTuber (3) YouTubeライブ (2)

YouTubeの生配信(YouTubeライブ)でチャットを見ていると、チャット表示画面の上部に「1000円」や「2000円」「5000円」「10000円」「50000円」などの金額表示と、YouTubeユーザーのアイコンが表示されることがあります。これを見て、「5000円って何?」と思う人が多いようなので、ここでその表示の意味を紹介します。

チャット画面に出てくるお金の表示

YouTubeライブで「チャット」表示に切り替えていると、特に有名YouTuberの場合、次のような「¥5,000」などの金額表示が上部に出てくる場合があります

※こちらは、「水溜りボンドの24時間で企画100個」というYouTubeライブの番組での一コマです。

意味:その人が支払った金額が表示されている

この表示は、「そのアイコン表示の人が、このライブ配信に対して、5000円を支払った」ということを意味しており、正式には「ティッカー」と呼ばれます。

お金を払った分、目立つところにアカウントを表示してもらえて、配信している人にチャットを読んで貰いやすい、というものです。

また、自分のチャンネルにリンクされるので、チャンネルの宣伝にも利用される場合があります。

このボタンはあくまで「誰かの支払い表示」なので、あなたがそこをタップしたら同じ金額を請求される、などという課金ボタンではないので安心してください。

「スーパーチャット」機能

ティッカーに表示されたユーザーがお金を支払ったことで、YouTubeライブの視聴自体が無料でも配信者は収入を得ることができる、という仕組みです。

この「お金を支払う」というのは単なるお金の支払いではなく、「スーパーチャット(Super Chat)」という、有料チャットの投稿機能として用意されています。

iPhone版アプリではまだ利用ができませんが、チャット画面の投稿欄に出てくる「ドル($)」マークをクリックすると、「SUPER CHATを送信」ボタンが表示され、そこからこの目立つチャット「Super Chat」が送信できます。

タップするとチャット本文が表示

実際にこの金額の所をタップすると(タップしてもそのお金を請求されるとかは起こりません)、実際のスーパーチャットとして送信されたメッセージ本文を表示することができます。

色の違いは?

金額によって、色が違います。高額になると赤色、金額が低いと青色に近い色になり、その金額ごとに、投稿できるメッセージの文字数や、この目立つボタンが表示される時間が変わります。5000円の場合は、30分間表示されます。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿