情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

流行の「ANESSA(アネッサ)のポスターにする加工」をする方法

Instagram (60) Instagram-流行中 (3) iPhone (1075) PicsArt (9) Twitter (169) 画像加工 (6)

8月2日頃からツイッターやInstagram(インスタグラム)などで話題となった、資生堂の日焼け止め「ANESSA(アネッサ)」のポスター風の加工が現在も使われています。しかし、だんだん「元の画像素材がどこで手に入るのか」や「公式にやっている加工なのか」などが曖昧になってきた、という流れがあるようです。

そこで今回は、ANESSA風加工を行う方法について紹介します。

ANESSAのポスター風に加工した画像が流行中

Instagramを「#anessa」や「#アネッサ」ハッシュタグで検索すると、沢山の加工例が見つかります。

もともとは、Twitter界隈で、コスプレ画像と組み合わせた画像が中心でしたが、現在ではコスプレに限らず利用されています。

加工に使う素材

この加工の素材は、次のツイートが元となっています。

この通り、もともとは資生堂公式として提供された、加工を前提にした素材です。

このツイートには3枚の画像が掲載されていますが、1枚目が説明文、2枚目が縦ポスター用、3枚目が横ポスター用となっており、どちらも背景透過済みです。

加工方法

まず、それらの画像をダウンロードします。あとは、自分の持っている画像に合成すればOKです。合成方法はよくあるやり方なので、PicsArtを例に、簡単に紹介します。

PicsArtで「編集」から、合成したい画像を選んだら、「写真の追加」から、ダウンロードしたANESSA画像を選択します。

次に、位置と大きさを調整します。ここでピッタリにしようとせず、写真を切り抜くように配置するのがポイントです(縦横比が違うので)。

続けて、「ツール」の中にある「切り抜き」を選択します(ツールの外にも「切り抜き」がありますが、違う機能なのでこちらを使ってください)。

この切り抜きの枠を、先ほどのポスターの枠と重なるように調整してください。

「適用」後に保存すれば、合成画像の出来上がりです。

ひとこと

資生堂の「アネッサ(ANESSA)公式サイト」(http://anessa.shiseido.co.jp/)になかなかつながりません。ものすごく重たい?

コメント(0)

新しいコメントを投稿