LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

iPhone版「LINE 7.9.0」アップデートで「カメラが変わった」について

LINE (1251) LINE 7.9.0 (iPhone) (5) LINE-iPhone (340)

本日配信開始のiPhone版LINEの最新版、バージョン7.9.0へのアップデート後に、「カメラが変わった」「勝手に自撮りカメラ・着せかえカメラになった」と感じる人がいるようです。今回のアップデートでのカメラの変更について。

iPhone版LINE7.9.0アップデート

iPhone版LINE 7.9.0 の新機能は以下の通りです:

バージョン 7.9.0 の新機能
・トークルームのカメラをリニューアル
- 面白いもビューティーも叶うフェイスエフェクト (iPhone 5以上に対応)
- 魅力的な写真が撮れる多彩なフィルター
- セルフタイマー
- 撮影する画面サイズの変更
・送受信した動画やYouTube動画を小さく表示し、再生しながらトークなどができるようにサポート 引用元

この新機能の中にある「トークルームのカメラをリニューアル」が今回紹介するカメラの変更のことを指しています。

カメラが変更に

今までLINEのトークに写真を添付する際にアルバムから選ぶのではなく「カメラ」を選択すると、iPhone標準の、いわゆる「普通の」カメラが起動していました。

それがLINE 7.9.0から、次のような最近流行りの「自撮りカメラ」「着せかえカメラ」風のカメラが起動するようになりました。最初に起動した時も、インカメラがまず起動します。

元に戻す方法は?

このカメラの変更に関して、「今まで通り、普通のカメラでいい、元に戻したい」と思う人も居るかもしれませんが、このカメラ機能については、今のところ切り替え機能(元に戻す機能)は用意されていません。

新機能を元に戻す機能としては、最近では「iPhoneの基本通話と統合するかどうかの切り替え設定」がありますが、今後このような機能がカメラについても導入されるかもしれません(困るケースが少ないため、このカメラを元に戻す機能が搭載されることはあまりなさそうには感じますが)。

Android版も

このカメラのリニューアルは、Android版にて、先行配信されています(詳細)。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿