情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone「アップデートをインストールできません。iOS 10.3.3 のインストールでエラーが起きました」の対策について

iOS 10 (80) iOS 10.3.3 (3) iOS-アップデート (34) iPhone (1070) iPhone 6 (9) iPhone 6s (54) iPhone 7 (83) iPhone 7 Plus (63)

ここのところ、iPhoneのソフトウェアアップデートで、最新版iOSである「iOS 10.3.3」へアップデートしようとした際に、「アップデートをインストールできません」というエラーに遭遇する人が増えています。

このエラー自体は以前から多く発生していましたが、多かったのは「過去バージョンのiOSへのアップデートをしようとして失敗している」ケースでした。しかし今回は、最新版がiOS 10.3.3、失敗するのもiOS 10.3.3という状況です。

今回は、この問題の対策について紹介します。

「アップデートをインストールできません」エラー

現在iPhoneの「設定>一般>ソフトウェアアップデート」を使用とした際に発生しているのが次のエラーです。

アップデートをインストールできません
“iOS 10.3.3”のインストールでエラーが起きました。
[後で通知] [再試行]

このとき、iOS 10.3.3が「ダウンロード済み」と表示されているのがひとつのポイントです。

対策

この問題のはっきりとした原因は分かっていませんが、再ダウンロードという対策が有力です。この対策自体は、バージョンがズレている場合に有効でしたが、今回も有効のようです。

「再ダウンロード」を実施するためには、まず既にダウンロードしてしまっているiOS 10.3.3を削除する必要があります。

iPhoneの「設定」アプリを開いて、「一般>ストレージとiCloudの使用状況>ストレージを管理」を開いてください。

するとその中に、ダウンロード済みのiOSアップデートファイル「iOS 10.3.3」があるはずです。それを開いてください。

そして、「アップデートを削除」をタップしてください。

確認のためにもう一度「アップデートを削除」をタップすると、再ダウンロードの準備が完了します。

もう一度「設定」アプリの「一般>ソフトウェアアップデート」を開いてアップデートをしてみてください。うまくいけば、「アップデートをインストールできません」エラーが表示されずにアップデートすることができます

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿