LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE英語通訳から届いた「PAPAGO」って何?勝手に届いたのはどうして?について

LINE (1212) LINE-Android (145) LINE-iPhone (314) LINE-英語通訳 (4) LINE-通知 (51) Papago (1)

本日午後3時、LINE英語通訳を友だち登録しているユーザーに、「PAPAGO」という文字が送信され、それが一体何を意味しているのか分からず、「PAPAGOって何?」「勝手にトークを送ってきた」「突然メッセージが来て怖い」と気になるユーザーが増えています。

逆に分かる人・分かった人にとってはどうしてこうなったの?と思ってしまいがちです。

「PAPAGO」の意味と、このあたりのギャップについて書いておきます。

突然届いたPAPAGO

本日突然LINE英語通訳アカウントから配信された言葉が次の「PAPAGO」です。

これを見て、「PAPAGOって何?」と思ったユーザーが増えています。

ポイントはこの画像です。

iPhone版から見てみると

今のは、Android版LINEで確認したトーク一覧の表示です。

しかし、iPhone版LINEで確認してみると、「PAPAGO」という言葉に「続き」が表示されています。

PAPAGO テキストでも、音声でも、写真でも!最強に使える通訳アプリ PAPAGO http://lin.e...

トークを開くと

実際、Android版LINEであっても、トークを開いてみるとこの通り、「PAPAGO」だけではないメッセージが表示されることが分かります。

「PAPAGO」という文字そのものは表示されず、その代わりに「Papago」というアプリの宣伝画像が表示されています。

「PAPAGO」が届いた意味

つまり、もともと届いていた「PAPAGO」というメッセージは、新しい翻訳アプリの宣伝メッセージだったわけです。

「PAPAGOって何?」が急増して理由

通常LINE英語アプリがこのようなトークをすることがないことに加え、トーク一覧画面までしか見ずに「これは一体何?」と思う人がかなり多かった様子でした。

トークを開けば「アプリをダウンロード」と日本語で書いてあってだいぶ分かりやすいですし、iPhone版LINEではちゃんと画像の中にある文章も表示され、このような混乱は少なかったと思いますが、「PAPAGO」という文字しか通知やトーク一覧に表示されなかった端末では、このような困惑が広がってしまいました。

コメント(0)

新しいコメントを投稿