情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS11】「コントロールセンターの緑色の電波マークは何?」について

iOS 11 (141) iPhone (1117)

iOS11にて、コントロールセンター(画面下からスワイプすると表示される画面)のデザインが大幅に変更されました。見慣れたアイコンが並ぶ一方で、以前のコントロールセンターには表示されていなかった、機内モードの隣にある「緑色の電波っぽいマーク」の意味が分からないユーザーが多いようです。

その意味を紹介します。

iOS11のコントロールセンターにある緑色のマーク

今回取り上げる「緑色のマーク」とは、次の画像で指し示した、棒の先端の丸から電波が放出されているような緑のマークです。機内モードの右にあります。

マークの意味

このマークは、通常の「設定」アプリの中にある、「モバイルデータ通信」に相当するボタンです。

意味を把握しないままに「不要だろう」と「オフ」にしてしまい、「Wi-Fiがないと通信できない」問題が発生して困ってしまうユーザーが続出しています。設定変更には注意してください(解説)。

おまけ:3D Touchをすると詳細が確認可能

コントロールセンターの4つボタンが並んだパーツ部分を強く押し込む(3D Touch)すると、各ボタンの詳細が表示されたり、インターネット共有やAirDropの設定が表示されます。

こちらからも、緑色のマークの意味が確認できます。

コメント(0)

新しいコメントを投稿