情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS11】「App Storeからウィッシュリストが消えた?」について

App Store (25) iOS (171) iOS 10 (82) iOS 11 (141) iPhone (1117) iPhone 8 (76) iPhone 8 Plus (67) iPhone X (106)

iOS11から、App Storeが大幅に変更になりました。大きな話題のひとつが、セルラン(アプリランキング)が消えた点です(場所が変わった)。

その影に隠れてもう一つ消えてしまったのが「ウィッシュリスト」機能です。こちらについて取り上げます。

App Storeからウィッシュリストが消えた

今までiOS10のApp Storeでは、ランキングの右上のボタンから「ウィッシュリスト」を開くことができました

ウィッシュリストには、今後購入したい有料アプリを保存しておける場所でした。今回ランキングが大幅に変更された結果、少なくともランキングの画面には見当たりません:

また、その他の画面をいろいろ探してみても、ウィッシュリストは見当たりません。

ウィッシュリストに追加する機能も消滅

ウィッシュリストへの追加は、従来「シェア」ボタンから「ウィッシュリストに追加」をタップして行う方式でした。

しかしどうやらiOS11のApp Storeでは、「シェア」ボタンはあるものの、この「ウィッシュリストへの追加」という選択肢が削除されてしまっていました(「その他」の中にも見当たりません)。

ウィッシュリスト機能自体が削除されたか

この通り、追加する手段もたたれてしまっており、iOS11では、ウィッシュリスト機能そのものが削除されてしまった模様です。

※Windows/Mac版のiTunesでは「アカウント>ウィッシュリスト」を発見することができましたが、ウィッシュリストとして表示できるのはミュージック・映画・ブックのみでした(以前のバージョンでは「アプリ」も参照できた?:「iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Windows パソコンでウィッシュリストとプレビュー履歴を使う - Apple サポート」の画像内に「App」という切り替え画面あり)。

そのため、「ウィッシュリストが消えたら困る」という場合には、iOS11へのアップデート前にウィッシュリストの内容をどこかに書き留めておく、スクリーンショットを撮影しておく、等の対策をしておく必要がありそうです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿