情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「iPhone 8とiPhone Xってざっくり比較するとどういう違いがあるの?」について

iOS (153) iOS 11 (119) iPhone 8 (68) iPhone 8 Plus (64) iPhone X (96)

Appleは「iPhone 8」と「iPhone X」を新発売します。この2つの新しいiPhoneの、細かい仕様や機能の違いではない、全体像的な違いを手短に紹介します。

この大きな違いを把握した上で、細かい機能を紹介する記事を読むのがおすすめです。

「iPhone 8 があまり売れていない」「今年は行列が短かった」といったニュースとも関連します。

iPhone 8 と iPhone X の大きな違い

最初に把握しておきたい「iPhone 8」と「iPhone X」との大きな違いは、2点あります。

一つ目の大きな違いは、「新しさ」です。iPhone 8は「ここ数年間のiPhoneの延長そのまま」であるのに比べて、iPhone X は「突然現れた新型」といった印象があります。この違いは「8」と「X」という名前の違いにも表れています。

二つ目の大きな違いは、「発売日」です。iPhone 8は本日「9月22日発売」です。一方、発表は同時だったiPhone Xですが、その発売日は「11月3日発売」と遅めです。

今まで通りなiPhone 8か、新しさあふれるiPhone Xか

今回、「iPhone X のほうが革新的!(極端な言い方)」「iPhone Xが同時発売じゃない」という2点で、「iPhoneを発売日に買いたい!!」という人は今日「iPhone 8の発売日」を静かに見守りiPhone Xに備えていると捉えられます。

この例年とは違う状況を把握した上でニュースや解説記事を読むと、機能の違いや評判を理解しやすくなるかと思います。

コメント(0)

新しいコメントを投稿