情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS11】コントロールセンターに表示される「画面ミラーリング」って何?消し方は?について

iOS (171) iOS 11 (141) iOS-コントロールセンター (4) iPhone (1117) iPhone 8 (76) iPhone 8 Plus (67) iPhone X (106)

iOS11ではコントロールセンターのデザインが大幅に変更され、機能のカスタマイズまで可能となりました。そんな新しいコントロールセンターにある「画面ミラーリング」というボタンが一体何なのか気になっているユーザーが多いようなので、ここでその用途などについて紹介します。

「画面ミラーリング」表示

iOS11でコントロールセンターを開くと、次のように「画面ミラーリング」というボタン(コントロール)が表示されます。

ここをタップすると、「Apple TVを検出中...」が表示されます。

このまま待ち続けても特に表示は何も切り替わらず、「この機能は一体何だろう」となってしまいがちです。

「画面ミラーリング」の用途

この機能は、iPhoneの画面を、テレビに写したいときに使います

ただし、映し出すテレビにはAirPlayという機能に対応した機器、例えば「Apple TV」や「Fire TV」が接続されている必要があります。

そしてそれらAirPlay対応機器を選択して、画面の情報の送信を開始するために使うのがこの「画面ミラーリング」というボタンです(※iOS10のコントロールセンターでは「AirPlayミラーリング」ボタンでした)

タップした後に「Apple TVを検出中...」と表示されるのは、AirPlay対応機器を検索していることを意味しています。

AirPlay対応機器を持っていない・利用していないユーザーであれば、この機能は活用できません

消し方は?

となると、「コントロールセンターから消したい」と思うかもしれませんが、iOS11でカスタマイズ可能になったのは、コントロールセンターの中でも下半分のみであり、「画面ミラーリング」を消したり、場所を移動することはできません。

また、コントロールセンター以外の設定から画面ミラーリングを無効にして表示を消すような操作もできません。

Night Shift機能は控えめな位置に移動したものの、画面ミラーリングは比較的いい位置をキープしています。

関連:緑のアンテナ表示

コメント(0)

新しいコメントを投稿