情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone 8の利用開始手続き(アクティベーション)手順(au機種変更・自宅受け取り)

au (66) iOS 11 (141) iPhone (1117) iPhone 8 (76) iPhone 8 Plus (67) iPhone X (106) SIMカード (5) 機種変更 (16)

au Online Storeにて、「iPhone 8 Plus」を購入し、自宅受け取りを行いました。自宅受け取りをした場合、自分でSIMカードを挿入したり、アクティベーション手続きを行う必要があります

その手順についてここにメモしておきます。

自宅に届いたiPhoneの利用開始手続き手順説明書

au Online Shopのサイトの「お申し込みガイド:ご購入について iPhone(機種変更)」というページの「STEP 5」に「ご利用開始のお手続き」がありました。今回行いたい初期設定とはこれのことです。

そこから、iPhone到着後の手続きの説明ページを見つけることができました(このページを印刷した紙が段ボールに同梱されていました)。

手順の概要は以下の通りでした:

  • 1.現在お使いの機種でのデータバックアップ
  • 2.有料コンテンツ退会手続きのお願い
  • 3.同梱物の確認
  • 4.au Nano IC Card(LTE)の挿入
  • 5.電話機切り替え手続き
  • 6.アクティベーション
  • 7.最新のiOSソフトウェアの確認
  • 8.発信テスト
  • 9.初期設定

特に問題になってくるのは、「4.au Nano IC Card(LTE)の挿入」「5.電話機切り替え手続き」「6.アクティベーション」です。

「1.現在お使いの機種でのデータバックアップ」

「2.有料コンテンツ退会手続きのお願い」

不要。

「3.同梱物の確認」

確認。

「4.au Nano IC Card(LTE)の挿入」(=SIMカードの挿入)

SIMカードの挿入手順は別記事にしました。iPhoneに新しいSIMカードを挿入します。

「5.電話機切り替え手続き」

まずau Online Shopの「ご注文履歴」ページにアクセスして、「機種変更でご予約・お申込みもしくは、ログインしてオプション品・ぷりペイドカードをご購入されたお客さま」を選択して「ログイン」をクリックしました。au IDログインをします。

続いて、注文履歴に表示されている「回線を切り替える」をクリックしました(※回線切り替えの受付時間は午前9時から、午後9時15分まで)。

次に、回線を切り替える対象の電話番号を確認のため入力して、「次へ」をクリックしました。

もう一度確認替え面が挟まるので「通話可能にする」をクリックすると、次の切り替え結果画面が表示されて、切り替え作業完了です。

「6.アクティベーション」

アクティベーション自体は、iPhoneの電源を入れて、初期設定を進めていく途中で自動的に行われます。特別「手続きをする」という感覚はありません。

まず最初にiPhoneの電源を入れると、電波状態が「No Service」の状態で、「こんにちは」画面が表示されました。しばらく待つと、4Gに接続されます。

ホームボタンを押して、「日本語」→「日本」とタップすると、「クイックスタート」画面が表示されました。

クイックスタート

iOS11を搭載したiPhoneまたはiPadをお持ちの場合は、そのデバイスを近づけると自動的にサインインします。

手動デコのiPhoneを設定することもできます。

[手動で設定]

今回は「手動を設定」をタップしました。

「キーボード」画面では「日本語かな・絵文字・English (Japan)」が選択されているまま「次へ」をタップ、「Wi-Fiネットワークを選択」では、接続可能なWi-Fiを選択し、パスワードを入力して接続に成功してから「次へ」をタップしました。

この直後、「iPhoneのアクティベートには数分かかることがあります」が表示され、しばらくすると終了し、アクティベーション手続きはさらっと完了しました。

初期設定の続きと再起動

ここ以降はさっと飛ばして、「Touch ID」は「Touch IDを後で設定」、「パスコードを作成」は「パスコードオプション」から「パスコードを使用しない」を選択、「Appとデータ」では「新しいiPhoneとして設定」を選択(←この選択は、アクティベーションの手順にも書いてある)しました。

その後も初期設定をスキップすることで、iPhoneのホーム画面に到達することができました。

ホーム画面に到達したら、iPhone本体を一度再起動するように書いてあるので、その指示の通り再起動しました。

7.最新のiOSソフトウェアの確認

「設定>一般>ソフトウェア・アップデート」を開くと、「iOS 11.0 お使いのソフトウェアは最新です」と表示されました。アップデートの必要なしです。

iOS 11.0がリリースされたばかりで iOS 11.1やiOS 11.0.1はリリースされておらず、特にアップデート対象はありません。

「8.発信テスト」

「111」に電話をかけて、電話を発信できるか確認しました。

接続試験完了の音声が聞けて、これで機種変更手続き全体が終了しました。

今回取り上げたかった「利用開始手続き」の全体が終了しました

「9.初期設定」(=iPhoneの初期設定)へ続く

ここまでがある意味「SIMカード(回線)の初期設定」だったのですが、ここからは単純にiPhoneの初期設定、アプリのインストール、引き継ぎ設定、などとなります。

コメント(0)

新しいコメントを投稿