情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

docomoの緊急速報「エリアメール」の音量を変更する方法

docomo (147) エリアメール (15)

台風21号の接近により、緊急情報を配信する「エリアメール」が届き、iPhoneやAndroidスマホから大きな音が一斉に鳴って驚く人が増えています(避難準備、高齢者等避難開始情報、土砂災害警戒情報、避難情報など)。夜になり「エリアメールがうるさい」との声も増えています。

エリアメールは普通の着信音とは別の大きな音で鳴ってしまいますし、通常マナーモードにしても音が鳴ってしまいます

このエリアメールの音量を変える方法について紹介します。

Androidスマホの「エリアメール」音量を変更する方法

エリアメールの音量は、「災害用キット」アプリまたは「エリアメール」アプリから行います。まずはアプリを開いてください。

次に、「緊急速報エリアメール」をタップします。

そうしたら、右上の「メニューボタン(3つの点)」をタップしてから、「設定」をタップしてください。

設定を開いたら、「着信音」をタップします。

するとこの画面に音量調節バーが表示されて、ここでエリアメールの受信音量を変更することができます。

同じ画面から、鳴る時間の長さなども変更可能です。

iPhoneの「エリアメール」音量を変更する方法

現在、iPhoneにはエリアメールの音量を変更する機能がありません

・エリアメール(緊急地震速報)受信時は、常に最大音量で鳴動します。
・エリアメール(津波警報、および災害・避難情報)受信時は、iOS 8.0以降の場合、常に最大音量で鳴動します。iOS 7.0~7.1の場合、着信音量は端末の音量設定に従い、マナーモード時には着信音が鳴りませんのでご注意ください。 引用元

設定から「無効」にすることは可能なので、そちらの利用を検討してください(無効にする手順はこちら)。

au・SoftBankの場合

auやSoftBankの場合は、エリアメールではなく、「緊急速報メール」と呼ばれます。

au・SoftBankの場合の音量調節方法についてはこちらを参考にしてください。

関連:マナーモードに対応させる設定方法

関連情報

コメント(0)

新しいコメントを投稿