情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iOS11】LINEが勝手にアップデートされる原因と「自動アップデート」を解除する方法

iOS (153) iOS 11 (119) iPhone (1056) iPhone 8 (68) iPhone 8 Plus (64) iPhone X (96) LINE (1251) LINE-iPhone (340) LINE-アップデート (110)

iPhoneのLINEが勝手にアップデートされた」を防ぐための「iOS11でアプリを自動アップデートしない」設定方法を紹介します。

今回利用するのは、iPhone 8 Plus + iOS 11 です。

「LINEが勝手にアップデートされた」

2017年10月23日にiPhone版LINEの最新版(7.14.0)が配信開始され、「LINEが勝手にアップデートされて変になった・トークを打つところが変わってしまった・元に戻したい」といった声が急増しています(※アプリの更新のことを「アップロード」と言うのは間違いで、「アップ『デ』ート」です)

この「LINEアプリが勝手にアップデートされる」というのは、自動的にアプリをアップデートする機能がオンになっていることが原因です。

自動アップデートを「オフ」に設定する方法

自動アップデートの設定は、iPhoneの「設定」アプリから行います。

設定アプリの「iTunes StoreとApp Store」を開きます。

そして、「アップデート」という設定項目を「オフ」に(緑から白に)変更してください。

手動アップデートの方法

自動アップデートをオフにすると、今後アプリをアップデートする際には、手動でアップデートする必要があります。

手動アップデートは、iPhoneの「App Store」アプリを起動して、「アップデート」タブを開いて「アップデート」ボタンをタップすることで可能です。

付録:自動アップデートがオンかどうかによる違い

App Storeアプリのアップデートタブを開いた際に、左上に「保留中」と表示されれば、自動アップデートは「オン」であり、ここがもし「使用可能」と表示されていれば、アプリの自動アップデートは「オフ」です(手元で実験して確認)。

コメント(0)

新しいコメントを投稿