情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iOS 11.1にアップデートして大丈夫?評判・不具合情報・注意点などについて

iOS 11 (119) iOS 11.0.3 (5) iOS 11.1 (13) iPhone (1056) iPhone 8 (68) iPhone 8 Plus (64) iPhone X (96)

本日2017年11月1日、iOS11の最新版、iOS11.1がリリースされました。

iPhone Xの発売が11月3日に控えており、iPhone Xの提供開始直前のiOSアップデートとなります。

このアップデートをして大きな不具合はなさそうか、アップデート後の評判はどうか、などについてまとめておきます。

※最新情報:iOS11.1.1がリリースされました。iOS11.1.1向けの記事はこちら

iOS 11.1 へのアップデート方法

iOS 11.1へのアップデートは普段通り、iPhoneの「設定」アプリを開いて、「一般>ソフトウェア・アップデート」から行います。アップデート後は、本体を再起動することをおすすめします。

詳しい手順は、以下を参考にしてください:

  • iOS 10以前からのアップデート方法はこちら
  • iOS 11内でのアップデート方法はこちら

また、アップデート前には、データのバックアップを行っておくことがおすすめです。

iOS 11.1 の新機能・変更点情報

iOS 11.1へのソフトウェア・アップデート画面に表示される新機能・変更点・不具合の修正情報は以下の通りです:

iOS 11.1
Apple Inc.
312 MB

iOS 11.1では、70字を超える新しい絵文字が追加されました。また、バグの修正及び改善も含まれます。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

また「詳しい情報」として、以下の変更点が公開されています:

iOS 11.1では、70字を超える新しい絵文字が追加されました。また、バグの修正および改善も含まれます。

絵文字
・食べ物、動物、伝説上の生き物、衣服関連品、より表現豊かなスマイリーフェイス、性別による区別のないキャラクターなど、70字を超える新しい絵文字が追加

写真
・一部の写真がぼやけて見える問題を修正
・Live Photosエフェクトの再生が遅くなる問題に対応
・iCloudバックアップから復元したときに、一部の写真が“ピープル”アルバムに表示されない問題を修正
・スクリーンショット間をスワイプするときのパフォーマンスの問題を修正

アクセシビリティ
・英語点字のグレード2の入力の対応を改善
・複数ページのPDFへのVoiceOverのアクセスを改善
・受信した通知を知らせるときのVoiceOverのローターのアクションを改善
・AppスイッチャーからAppを削除するときのVoiceOverのローターのアクションのメニューを改善
・タッチ入力モードでVoiceOverを使用しているとき、代替キーが表示されない問題を修正
・“メール”でVoiceOverのローターが常にデフォルトのアクションに戻ってしまう問題を修正
・VoiceOverのローターがメッセージを削除しない問題を修正

その他の改善および修正
・3D Touch対応のディスプレイで、画面の端を押してAppスイッチャーにアクセスする機能を回復
・消去したメールの通知がロック画面に再表示される問題を修正
・エンタープライズ環境で、データが管理対象Appの間で移動できない問題を修正
・一部の他社製GPSアクセサリで位置情報が不正確になる問題を修正
・心拍数の通知の設定がApple Watch Appに表示される問題を修正(第1世代)
・Apple WatchでAppのアイコンが表示されない問題を修正

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

iOS 11.1の注目ポイント

今回の「iOS 11.1」アップデートでは、「新しい絵文字が追加されたこと」がアップデート情報の中で最も目立つ紹介のされ方をしています。その結果、絵文字を試してみる人が増えています。

3D Touchでアプリ切り替えする機能の復活

しかし、実際にアップデートを検討しているユーザーの間では、アップデート情報では小さい扱いの「3D Touchを使ったタスク切り替え機能の復活」が話題となっています。

ディスプレイの左端を3D Touchすると、アプリの切り替えが開始される機能のことで、iOS 11.0へのアップデートで利用できなくなっていました詳細)。これを「iOS 11にアップデートして不便になったこと」として挙げる利用者は多く、これにより、iOS 10からのアップデートも増えることが予想されます。

バッテリーの持ちの改善

そしてもう一つアップデートに対して期待されているのは、バッテリーの減りが激しい問題の解決・改善です。

iOS 11へのアップデート以降、「バッテリーが減りやすくなった」ことが問題視され続けており、iOS11のバージョンアップごとに、「まだ改善されていない」と言われていました。

しかし今回iOS 11.1では、ベータ版の時点で「バッテリーが減りにくくなった」「バッテリーがすぐなくなる問題が改善された」と話題だっことから、今回iOS11.1へのアップデートで改善されるのではないかと期待されています(こちらの効果があったのかどうかの判断にはまだしばらく時間がかかりそうです)。

アップデート後の評判・不具合情報について

今のところ、大きな不具合による混乱等は発生していません

また、LINEやInstagram、Twitter、YouTube、Facebookなど、主要なアプリが使えなくなった、などの問題発生していません。

※iOS 11.1へのアップデート時にアップデートがエラーになる場合は、空き容量が十分あるかの確認および、アップデートファイルの削除(手順)を試してみてください。

今までのiOS 11での評判・不具合について

iOS 11.0のリリース以降の評判・不具合情報は以下の通りです:

iOS 11.0.3までに未解決と考えられている問題は以下の通りです(全ユーザーで必ず発生する訳ではありません):

  • App Storeからのアプリダウンロード・アップデートが始まらない・遅いことがある
  • バッテリーの減りが早い
  • 利用中、本体が高温になる
  • Safariが起動できなくなる(対策情報あり
  • ユーザー辞書が消える
  • 突然再起動してしまう(黒い画面に読み込み中のぐるぐるマークになる)(詳細
  • 一部のアプリが落ちるようになった
  • 設定アプリが固まったり、落ちる(詳細

また、バグと思われがちな誤解や仕様変更としては、以下があります:

  • 勝手に画面が明るくなったり、暗くなったりする(対策
  • 画面が以前よりも暗く感じる(対策
  • Wi-FiやBluetoothが勝手にONになる(詳細
  • Wi-Fiがないとつながらなくなる(詳細
  • 一部のアプリが起動できず、デベロッパによるアップデートが必要です」エラーになる(詳細

iOS10からアップデートする際の注意点としては、以下があります:

  • 32bitアプリが利用できなくなる(詳細

コメント(0)

新しいコメントを投稿