情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone Xでスクショを撮る方法(ホームボタンがないiPhone Xでスクリーンショットを撮影するには)

iPhone (1056) iPhone X (96)

iPhone Xでスクリーンショットを撮る方法と、スクリーンショットを撮ったときに、画面上部のでこぼこした部分がどうなるのか、四角い画像になるのかなどを紹介します。

iPhone Xでスクショを撮る方法

iPhone X にはホームボタンがありません

その影響で、今までの方法(ホームボタン+電源ボタンを同時に押す)ではスクリーンショットを撮影できません。

iPhone Xでは、「電源ボタン」と「音量ボタンの上」を同時に押すことで、スクショを撮影できます。

ボタンが変わっただけで、使い方は変わりません。片手でスクショを撮りやすくなりました

画面上部の切り欠き(でこぼこ)はスクショでどうなる?

iPhone Xは、ディスプレイの四隅が丸くなっていることに加えて、ディスプレイの上部は中央が凹み、左右が出っ張っている、長方形ではない形をしています。

こんなiPhone Xでスクショを撮ったときにどうなってしまうのか不思議に思っているユーザーが多いようなのですが、撮影した結果は、次のような長方形の画像として保存されます(※境目が分かりにくくなってしまったので、周りに黄緑を加えています)。

この通り、ディスプレイの存在しない部分(四隅、へこみ)にも実は映し出すべきデータは存在していて、そこまで含めて撮影されています。そのため、画像としては完全に長方形です。

自動的にヘコみ部分が補われることから、iPhone Xを利用している印象より遙かに縦長い画像が保存されてビックリします。

コメント(0)

新しいコメントを投稿