情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone X】画面の左端を3D Touchしてもアプリ切り替えできない問題について

iOS 11 (120) iOS 11.0 (2) iOS 11.1 (14) iPhone (1064) iPhone X (97)

iOS 11.0アップデートから、3D Touchの機能を使ってアプリ切り替えする機能(マルチタスク機能)が利用できなくなりました(詳細)。

しかしその後、iOS 11.1 にて復活しています。

しかしながら、iPhone Xではこの3D Touch機能が使えない模様です。

この違いと、逆にiPhone Xでしかできない方法を紹介します。

3D Touchでアプリ切り替えできない

iPhone Xでは、ディスプレイの左端を強く押し込んでも、アプリ切り替え画面には切り替わってくれません

初回出荷のiPhone Xは、購入時点でiOS 11.0.2であるため、iOS 11.1にアップデートすれば使えるようになるのかと言えば、そういう問題ではなく、iOS 11.1のiPhone Xであっても、3D Touchによるアプリ切り替え機能は利用できません。

iPhone Xならではの方法

しかしこの背景には、「iPhone XにはiPhone Xらしい、全く別のアプリ切り替え方法が用意されている」ことがありそうです。

iPhone X の画面の一番下に表示されているバーを左右にスワイプすると、アプリ(タスク)切り替え画面を経由せずに、直接切り替えることができます

また、円弧を描くように右上にスワイプすると、素早くアプリ切り替え画面に移動することができます

慣れないかと思いますが、iPhone Xはこちらの操作方法を選択(優先)したわけなので、これら新しいジェスチャをぜひ試してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿