情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【iPhone X】画面をタップするだけでスリープが解除される(ディスプレイがONになる)新機能と設定でオフにする方法について

iOS (153) iOS 11 (120) iPhone (1064) iPhone X (97)

iPhone Xがスリープ状態のときに画面をタップすると、それだけでスリープが解除されて(ディスプレイの電源が入って)、ロック画面が表示されてしまうことに気が付きました(*スリープ状態:ディスプレイの電源が切れて、画面が真っ暗な状態)

便利と言えば便利なのですが、設定で変更できるなら一度オフにしてみたい、と思いました。

この挙動と、設定で無効にする方法について紹介します。

画面タップだけでスリープ解除される

iPhone X では、画面をタップするだけでスリープが解除されるようです。

おそらく「ホームボタン」が廃止された代わりに導入された新機能なのだと思われます。

しかし、今まではディスプレイに触っても何も起こらなかったので、どうも画面タップだけでディスプレイの電源が入ってしまうのは気になります(※Xperia Z5にもこの機能があり、両方試した結果、今はオフにしてあります)

設定が見当たらない

この設定と関係がありそうなのは、画面を手前に傾けるだけでロックが解除される「設定>画面表示と明るさ」にある「手前に傾けてスリープ解除」という設定なのですが、こちらの「オン・オフ」をしても、画面タップだけでスリープ解除される挙動に影響/変化はありませんでした。

また、近くに関連しそうな設定項目も見当たりませんでした。

この点について、既にiPhone X向けの説明が追加されている「iPhone User Guide iOS 11 英語版(Apple公式のiOS説明書)」を確認してみたところ、気になる記載を見つけることができました。

Wake and unlock iPhone X

Wake iPhone X. Tap the screen or raise iPhone. When you wake iPhone, the Lock screen appears. From there, you can check notifications and recent app activity, take photos, and more. For more information, see Lock screen.


Note: To turn Raise to Wake off or on, go to Settings > Display & Brightness. 引用元

ここでは、まさにスリープ解除の方法2種類(画面をタップする方法と手前に傾ける方法)が紹介されているのですが、「Note:」の部分で、手前に傾ける方法のみ、有効無効を切り替える設定が紹介されています。

その一方で、タップしてスリープ解除する方法の有効無効を切り替える方法については、一切言及がありません。

「アクセシビリティ」設定の中で無効化できる

しかしこの「タップでスリープ解除する方法」の有効無効を切り替える設定は、「設定>一般>アクセシビリティ」の中にありました。

ここにある「タップしてスリープ解除」を「オフ」にすることで、この機能を無効にすることができました。

まとめ

今回は、画面をタップするだけでスリープ解除できるiPhone Xの新機能を紹介しました。

設定変更は「アクセシビリティ」の設定の中から行うことができます。

変更履歴

  • 当初、設定変更できない、と記載していましたが、コメント欄よりアクセシビリティ内に設定があることを指摘していただいたため、本文にその設定方法を追記し、構成を修正しました。

コメント(2)

  1. 名無しさん
    2017年11月4日(土) 17:30

    設定>一般>アクセシビリティの中にタップしてスリープ解除の項目がありますよ。

  2. did2
    2017年11月4日(土) 18:01

    > 名無しさん
    ご指摘ありがとうございます。設定変更できました。本文に、設定変更できることを追記・修正させていただきました。ありがとうございます。

新しいコメントを投稿