LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】「バックアップを作成した時よりも古いバージョンのiOS」エラーでトーク履歴を復元できない場合の対策

iOS 11 (120) iOS 11.1.1 (3) iPhone 7 (83) iPhone 7 Plus (63) iPhone 8 (69) iPhone 8 Plus (65) LINE (1251) LINE-トーク履歴 (12) LINE-バックアップ (14) LINE-機種変更 (26)

iPhone版LINEでデータの引き継ぎを行っていると、「トーク履歴の復元」画面で「バックアップを作成した時よりも古いバージョンのiOSでトーク履歴を復元することはできません」エラーが発生して、トーク履歴を復元できない場合があります。とりあえずトーク履歴の復元をスキップして先に進もうとすると「いま復元を実行しない場合、後からトーク履歴を復元することは出来ません」という警告まで表示されてしまい、どうにもならなくなってしまいます。

実際にこの状態に陥った際に行った対策手順を紹介します。iOS 11.1.1でバックアップしたトーク履歴を、iOS 11.1のiPhoneに復元しようとした際に発生しました。

iPhone XがiOS 11.0.1で販売されているなど、最新機種であっても必ずしも購入直後最新版のiOSがインストールされているとは限らず、この問題に遭遇するユーザーは少なくないかと思います。

「バックアップを作成した時よりも古いバージョンのiOSでトーク履歴を復元することはできません」エラー

新しいiPhoneでLINEにログインすると、「トーク履歴の復元」画面が表示されます。ここで「トーク履歴をバックアップから復元」ボタンをタップすると、トーク履歴のデータが、iCloudのバックアップデータから復元されます。

トーク履歴の復元
前回のバックアップ:今日 22:20
容量合計:4.9 MB
iCloudにバックアップしたデータがあればトーク履歴を復元することが出来ます。
いま復元を実行しない場合は、後からトーク履歴を復元することは出来ません。
復元が完了するまでに少し時間がかかる場合があります。 [トーク履歴をバックアップから復元]
[トーク履歴を復元せずに続行]
不要なデータ通信料が発生しないように、iCloudの設定でモバイルデータ通信をオフにしておくことをお薦めします。
iPhoneの[設定]>[iCloud]>[iCloud Drive]>[モバイルデータ通信を使用]をオフ

しかしこれをタップしてデータ復元が始まったかと思うと、すぐに次のエラーが表示されてしまう場合があります。

バックアップを作成した時よりも古いバージョンのiOSでトーク履歴を復元することはできません
iOSを最新バージョンにアップデートしてください

一度「OK」をタップして閉じて見ると、既に復元ボタンは「エラー」表示になってしまっていますし、「いま復元を実行しない場合は、後からトーク履歴を復元することは出来ません」と書かれていることから、もうどうやってもトーク履歴を復元できないと感じてしまいがちです。

ここでもう他にボタンがないので、試しに「トーク履歴を復元せずに続行」をタップしてみると、次の警告が出てしまいます。

いま復元を実行しない場合、後からトーク履歴を復元することは出来ません
復元をせずに続行しますか?
[キャンセル] [OK]

こう言われてしまうと「キャンセル」を押さざるを得ません。

まだ復元できる(実際にやってみた)

しかし、実はこの状況からでも、まだトーク履歴を引き継ぐことができました

iOSを最新版にアップデートする

八方塞がりのような表現がある一方で、「iOSを最新バージョンにアップデートしてください」という文言を信じて、iOSアップデートを進めます。

iOSアップデートは、iPhoneの「設定>一般>ソフトウェア・アップデート」から行うことができます。ダウンロードボタンもしくはインストールボタンが表示されるので、そちらをタップして、iOSを最新版にアップデートします。

LINEを起動してみると…

iOSのアップデート後にLINEを起動してみると、「友だち情報をサーバーから取得しています」の表示(引き継ぎ)が出ている一方で、「利用登録」の表示(新規登録)が表示されるという、謎の画面が表示されてしまいました。中途半端に、ログイン途中の状態が残ってしまっていたようです。

トーク
利用登録
名前を入力
友だちがあなただと分かるように名前と写真を登録してください。プロフィールに登録した名前と写真は、他のLINEユーザーに公開されます。

読み込み中...

友だち情報をサーバーから取得しています。
この処理は数分かかることがあります。アプリをそのままにして、しばらくお待ちください。

さすがにこのまま名前を入力したりすると、登録情報が破損しかねないので、ここで一度LINEアプリを強制再起動してみました。すると今度は「トークをはじめよう!」という、空っぽのトーク履歴画面が表示されてしまいました。

LINEアプリを再インストールする

そこで、ここでLINEアプリを再インストールしました。

再ログイン&再復元する

そしてLINEを起動すると、再び「ログイン」ボタンが表示される最初の画面から開始できるので、もう一度引き継ぎ作業(ログイン操作)を行いました

すると、電話番号認証を経て、再びトーク履歴の復元画面に無事到達することができます。ここでもう一度「トーク履歴をバックアップから復元」をタップすると、今度は無事トーク履歴の復元が開始されました。

最終的に、無事トーク履歴が復元されたトーク画面を表示することに成功しました。どうやらやはり、トーク履歴をあきらめる必要はなかったようです。

関連(不具合が発生していたケース)

コメント(0)

新しいコメントを投稿