情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Windows 10】iTunes最新版のインストール手順メモ(2017年11月)

iPhone (1119) iTunes (34) Windows (318) Windows 10 (101)

iPhone 8 PlusおよびiPhone Xへのデータ引き継ぎを行うために、Windows 10のパソコンにiTunesの最新版をインストールしました。その手順をこちらにメモしておきます。パソコンに慣れていれば難しいところはないかと思います。ただし、かなりインストールには時間がかかる場合があるので、注意してください。

使用したノートパソコンは、ThinkPad X270 + Windows 10 Pro 64bit(Fall Creators Update適用済み)。インストールしたのはiTunes 12.7.1(アプリ管理機能撤廃後)です。

ダウンロードしてインストールを開始する

iTunesのダウンロードページを開いて、「今すぐダウンロード」をクリックしてください。

※チェックボックスが2つ(「New On iTunesとiTunesオファーをEメールで受け取ることを希望します」「Appleのニュース、ソフトウェアアップデート、製品やサービスに関する最新情報をEメールで受け取ることを希望します」)がありますが、変更する必要はありません。「Eメールアドレス」に入力しなくても、ダウンロード可能です。

ダウンロードされるファイル(iTunes64Setup.exe)は、そのまま「実行」するか、ダウンロード後にダブルクリックして実行します。

iTunesのインストール

「iTunesへようこそ」が表示されたら、「次へ」をクリックします。

「インストールオプション」が表示されるので、特に変更はせずに「インストール」をクリックします。

インストールオプション
iTunes ファイルのインストール先フォルダーを選択して、インストールオプションを選択してください。

☑ iTunesショートカットをデスクトップに追加
☑ iTunesをオーディオファイルの規定のプレイヤーとして使用
☑ iTunes およびその他の Apple ソフトウェアを自動更新

規定の iTunes 言語: [日本語]

インストール先フォルダー
C:\Program Files\iTunes\ [変更...]

[戻る] [インストール] [キャンセル]

※途中「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」などとユーザアカウント制御の画面が表示されたら、「はい」をクリックします。

すると、Apple Application Supportのインストールが開始されます。

インストール完了

インストールが終わると、次の画面が表示されます。「完了」をクリックします。

再起動

すると最後に再起動の案内が表示されるので、「はい」をクリックして再起動して、インストール完了です。

iTunes に行った構成の変更を有効にするには、システムを再起動する必要があります。すぐに再起動する場合は[はい]を、後で手動で再起動する場合は[はい]を、後で手動で再起動する場合は[いいえ]をクリックしてください。

[はい] [いいえ]

iTunesの起動

iTunesを起動するには、デスクトップに作成された次のアイコンをクリックします:

「iTunesソフトウェア使用許諾契約」が表示されたら、「同意する」をクリックすると、「ようこそ」が表示されます。これでiTunesのインストールから、iTunesの利用開始までが完了です。

ようこそ

iTunesを使えば、お気に入りの音楽、ムービー、テレビ番組など、コンピューター内のコンテンツを簡単に楽しむことができます。
クイックツアーを表示>

ライブラリの情報をAppleに送信して、アーティストのイメージ、アルバムカバー、その他の関連情報をライブラリに表示することに同意しますか?
詳しい情報>

[いいえ] [はい]

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿