情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Sarahahで「This user does not allow anonymous users to message them」が表示されてメッセージが送信できない場合の対策

Android (470) Instagram (62) iPhone (1117) Sarahah (30)

Sarahahでメッセージを送信しようとしたときに、「This user does not allow anonymous users to message them.」というエラーが表示されて、メッセージを送信できない場合があります。このエラーの意味や、このエラーが表示される仕組みについて紹介します。

メッセージが送信できない

SarahahのURLを開くと、通常はメッセージの入力欄と「Send(送信)」ボタンが表示されます。しかし、次のような英語のエラーメッセージが表示されて、メッセージの入力欄およびSendボタンが表示されない場合があります。

This user does not allow anonymous users to message them.

Register in Sarahah now!

エラーの意味

このエラーは、「このユーザーは、Sarahahに登録していないユーザーからのメッセージを受け付けていません」という意味です。

実はSarahahには「Receive from non-registered」という設定があり、こちらを「オフ」に設定した場合は、未登録ユーザーからのメッセージを拒否することができます。この設定が有効になっているとき、このエラーが出ます。

匿名じゃないの?

このエラーについて、「Sarahahは匿名じゃないの?」と思うかもしれません。

しかし、あくまで「登録済み」のユーザーであっても、送信相手に「どのSarahahユーザーからのメッセージなのか」は表示されません。そのため、「登録済みだけれど匿名」という状態になります。

対策

メッセージを送るためには、Sarahahにログインする必要があります

自分のSarahahアカウントがない場合

まだSarahahのアカウントを作っていない場合は、Sarahahアプリから新規アカウント登録するか、「Register in Sarahah now!」をタップしてアカウントを作成してください。

登録済みの場合

既にアカウントを持っている場合は、右上の「メニュー(三本線)」ボタンをタップします。

そして、「Login」へ進んでみてください

登録したメールアドレスとパスワードを利用して、ログインすると、メッセージが送信できるようになります。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿