情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

匿名メッセージアプリ「Sarahah」の発音・読み方を調べてみた結果メモ

Sarahah (31)

匿名メッセージアプリ「Sarahah」が流行し始めています。しかしスペルになじみが少なく、流行し始めたばかりということもあって、「Sarahah」の正しい読み方がよく分からず気になるユーザーが多いようです。

自分もまずそれが気になりました。というのも、記事を書く上で、カタカナ表記もしたいと思ったからです(読みにくいので)。

海外でいち早く大流行していたSarahahには、YouTube上に多数の動画があるため、そちらを参考に、よく使われている発音・読み方を調べてみました。

その調べた結果を紹介します。

最終的には、「Sarahahの中の人」の発音を見つけることができました。

方針

現地の発音、つまりアラビア語で書いた「صراحة」の発音ではなく、それが英語のアルファベットに置き換えられた「Sarahah」となった上でどう読まれているのか、を調べました。

また今回は、カタカナでどう書くと良さそうかを重視したいと思います(リアルな発音の参考は、最後の動画を確認してください)。

YouTubeを検索して「Sarahahの読み方」を調べてみる

いろいろあるYouTUbeの動画を参考にSarahahの読み方を調べてみると、カタカナにしたとき「サラハ(最後のhをハ行の音にしない)」もしくは「サラア(2つのh両方をハ行の音にしない)」のどちらかで読むのが良さそうでした(サラハーにも近い。アラアの場合もあり)

しかし、この2パターンがどちらも存在して、決め手に欠ける雰囲気でした。また、個人の投稿動画が多いのも気になりました。

FORTUNEのニュース動画

そこで見つけたのがFORTUNEのニュース動画でした。その動画中では出演者が二人ともハッキリ「サラハ」と発音していました。

Saraha開発元の人の発音

さらにいろいろ探し回っていたところ、Sarahahのproducer(founder)の人が出演しているインタビュー動画(BBC NEWS)がありました。英語でインタビューに答えています。

検証素材として、一番欲しかった、「中の人の発音」です。

そして動画を確認してみると、この動画中でもはっきりと「サラハ」と発音していることが確認できました(1分5秒ごろに「Sarahah」を発音)。確認、と言っても、私の耳ベースですが、「サラア」ではなさそうです。

他の動画とも一致していて、中の人も「サラハ」的な発音をしているので、カタカナ表記はひとまず「サラハ」にしてみようと思います。

コメント(0)

新しいコメントを投稿