情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

どうぶつの森(ポケ森)でいっぱいになった持ち物をバザー以外で「売る」方法

どうぶつの森 (24)

昨日、iPhoen版およびAndroidスマートフォン版の「どうぶつの森(ポケットキャンプ、ポケ森)」がリリースされました。ポケ森をプレイしているうちに、すぐ果物や魚などで持ち物がいっぱいになってしまうことから、「持ち物の拡張」や「バザーの拡張」にリーフチケットを使うユーザーが多いようです。

しかしそれらのユーザーの中には、「アイテムは売れない」「アイテムはバザーでしか売れない」と考えてリーフチケットを使う場合が多いようです。

そこで今回は、普通に持ち物を売る方法を紹介します。

「もちものがいっぱいでこれ以上はもちきれません!」エラー

もちものがいっぱいの状態で新しく何かを拾ったりすると、次のエラーが表示されてしまいます。

もちものがいっぱいで
これ以上はもちきれません!
もちものを整理してください


[OK]

もちものを持てる数の上限は、100個しかないので、すぐにいっぱいになってしまいます。

アイテムを売る方法

アイテムを売るにはまず、画面左下の「もちもの」ボタンをタップします。

次に、「りんご」タブをタップします。

そして、売りたいもちものを選択します

すると、ここからも「バザーに出品」することができるのですが、この画面の場合は、「売る」というボタンも表示されます。この「売る」ボタンから、そのアイテムを売却することができます。

バザーや持ち物拡張前に

バザーに出品したり、バザーや持ち物を拡張する前に、この普通の売り方に気が付かない場合があるようなので、その場合はこの方法を選択肢に加えて、リーフチケットをどう使うか考えてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿