情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

匿名メッセージ募集サービス「Sarahah」をパソコン(ブラウザ版)から登録して使う方法

Sarahah (31)

InstagramのストーリーやTwitterで話題の匿名メッセージ募集アプリ「Sarahah」は、ブラウザ版もあり、パソコンから利用することが可能です。iPhone、Android、ブラウザ版それぞれ登録方法も設定内容も、操作画面も大きく異なることが特徴で、今回はそのブラウザ版の場合の登録方法や使い方を説明します。

アプリ版「Sarahah」から登録する方法

iPhoneやAndroidから利用する場合は、以下の記事を参考にしてください。パソコン版は共有機能が弱い(未搭載)ため、使い方にもよりますが、iPhone版やAndroid版を利用するのがおすすめです:

パソコン(ブラウザ)から「Sarahah」に登録する方法

パソコンやブラウザ(Safari・Chromeなど)から登録するには次のSarahah登録ページにアクセスしてください。

登録内容の入力

この登録画面ですが、アプリ版に比べて情報が少ない一方で、入力項目が多い難しめの画面となっています。

以下を参考に、「Photo (optional)」まで入力してみてください:

  • Email:登録するメールアドレス
  • Password:パスワード
  • Password Confirmation:パスワード(確認用に同じものをもう一回入力)
  • Username:ユーザー専用の募集ページのURL(「○○○○.sarahah.com」)に使われるサブドメイン(「○○○○」の部分)。英語と数字のみ利用可能です。日本語や記号は使えません。
  • Name:募集ページに表示するための名前(表示名)です。日本語も利用可能です
  • Birth day:誕生日設定(iPhone・Android版にはない設定項目)
  • Gender:性別(iPhone・Android版にはない設定項目)
  • Country:「Japan」を選択します
  • Photo (optional):募集ページに表示する、自分のアイコンです

入力が終わったら、通知を受け取るために「Notifications」にチェック、利用規約を確認して「I have read and accept the Terms and Conditions」にチェックを入れてください

最後に「私はロボットではありません」の左の白い四角をクリックしてチェックを入れて、ロボット(自動操作)ではないことを示してください(質問が表示される場合があります)。

それが終わったら最後に「Register」をクリックして、登録作業完了です。

登録が完了すると、ユーザーのホームページが表示されます。

メッセージを募集する

メッセージの募集ページは、ホーム画面中央に表示されている「○○○○.Sarahah.com」をクリックして表示されるページです。そちらをシェアして、メッセージを募集してみてください。

※日本では現在、そのURLをInstagramのプロフィールに掲載したり、Twitterでツイートするのが流行中です。

受信したメッセージは、ホーム画面の下の「Received」以下に貯まっていきます。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿