情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

欅のキセキ(ケヤキセ)の引き継ぎコードを発行してデータ引き継ぎの準備をする方法

iPhone (1117) 欅のキセキ (5)

欅のキセキでは、機種変更を含め、データを別の端末に引き継ぐ際には事前に「引き継ぎコード」を発行しておく必要があります

今回実際に引き継ぎコードを発行してみたので、その手順を紹介します。

(きっかけ)iPhoneが再起動を繰り返す不具合発生中

現在、iPhone版「欅のキセキ」アプリを利用しているユーザーの間で、iPhoneが定期的な再起動を繰り返してしまう不具合が発生しています

この影響で、欅のキセキを一度アンインストールしたり、iPadに移したり、以前使っていたiPhoneやiPod touchに移すといった作業を行うユーザーが急増しています。また、保険の意味を込めて、引き継ぎコードの発行だけまずやっておく、という人も多いようです。

しかし、これらの作業を含めた「データの引き継ぎ」には「引き継ぎコード」の発行作業を事前に行っておく必要があります。その手順を紹介します。

引き継ぎコードの発行に必要なもの

引き継ぎコードを発行するためには、欅のキセキに登録する「メールアドレス」がひとつ必要です。

引き継ぎコードの発行手順

引き継ぎコードを発行するには、まず「メニュー」→「オプション」の順にタップしてください。

そして「設定」をタップして、さらに奥にある設定画面へ進みます。

すると、いろいろな設定の中に「引き継ぎ設定」というボタンがあるので、こちらをタップします。

引き継ぎコード設定画面が表示されるので、「メールアドレス」を入力して、「コードを設定」をタップしてください。

こうして最終的に、次の画面の「引き継ぎコード」部分に、10桁の英数字が表示されます。これをスクリーンショットを撮影したり、紙にメモするなどして、忘れないようにしてください。また、「メールに貼り付け」をタップすると、引き継ぎコードをメールで送信することも可能です。

これで引き継ぎコードの発行(設定)作業の終了です。

引き継ぎコードの使い方

引き継ぎコードは、アプリをインストールした直後に表示される「データ引き継ぎ」をタップしてください。

すると次の画面から、先ほど設定した「メールアドレス」と「引き継ぎコード」を入力できます。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿