情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「質問箱(Peing)が新規登録できない」「Twitterログインできない」問題と対策について

Peing (10) Twitter (174)

現在、Twitterで話題の「質問箱(Peing)」ですが、これに関して「質問箱に登録できない」との声が増えています

これは具体的には、「Twitterログイン」をしようとTwitter連携を設定してみたけれど、「Twitterでの新規登録はしばらくお待ちください」エラーが出てしまった、という状況を示しています。

このエラーが出てしまったときの選択肢や、現在の状況について紹介します。

「Twitterでの新規登録はしばらくお待ちください」エラー

現在、質問箱のトップページから「Twitterでログインする」ボタンをタップしてTwitter連携の設定を済ませても、質問箱を使うのがはじめての場合、次のエラーが表示されてしまいます。

Twitterでの新規登録はしばらくお待ちください

質問を募集できない

アカウントが作成できないため、質問を募集するためのURLを発行できません。

※ただし、回答はアカウントなしでできるため、可能です。

「PeingIDで登録」は利用可能

現在、「Twitterでログインする」からの新規登録は利用できませんが、「PeingIDで登録」は利用可能です。

関連:【最新版】Twitterで話題の「質問箱」の使い方(アカウントの作成・質問の投稿・返信方法など)

Twitterで登録するかPeingIDで登録するか問題

ここで問題となるのは、Twitterで登録できるようになるのを待つか、PeingIDで登録してしまうか、という問題です。

特に迷うのは今すぐ使いたい場合です。というのも、今すぐ使いたいのであれば、PeingIDで登録せざるを得ませんが、するとTwitterで登録できるように困ってしまいそうだからです。

しかし、Peing運営によれば、アカウントの統合機能も予定しているそうなので、ひとまずPeingIDで登録して使ってみて、統合できるようになったら統合作業をする、という方法が一つあります。

また、PeingIDで作ったアカウントはそれはそれで置いておいて、後からまた新しくTwitterログインから新規登録できるようになった時点でTwitterログインで作成したアカウントへ移行してしまう、という方法もありそうです。

このあたりは、Twitterでの新規登録機能の再開と、アカウント統合が利用可能になるタイミングにも依りますが、現時点で判断できることとしては、まずは「今すぐ使いたい」の気持ちが強ければ他に選択肢がないのでPeingIDでの登録を行い、そうでなければ、近いうちに再開されるTwitter登録を待つ、という方針よさそうです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿