情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Suicaアプリ(モバイルSuica)が「アプリ更新:最新版へのアップデートが可能です」エラーでアップデートできない・使えない問題と対策

Apple Pay (21) Apple Pay-Suica (15) iOS 11 (197) iPhone (1257)

本日2017年12月18日現在、チャージするため等でiPhoneの「Suica」アプリ(「モバイルSuica」アプリと呼ばれる場合も)を起動すると「アプリ更新。最新版へのアップデートが可能です」エラーが表示されるものの「アップデート」ボタンを押してApp Storeを開いても「開く」ボタンしか表示されずアップデートができない、という問題が発生しています。「開く」ボタンをタップしても再び「アプリ更新」エラーが表示されてしまうため、このエラーが無限ループします。

本日未明にバージョン2.0.0が公開された影響で、朝の通学・通勤などのタイミングでチャージができない等の「Suicaアプリが使えない」問題が発生してしまっています。

この問題の対策を紹介します。

Suicaアプリが「アプリ更新」エラーで使えない問題

現在、Suicaアプリを起動すると、次のアプリバージョンエラーが表示されます。

アプリ更新
最新バージョンへのアップデートが可能です

[アップデート]

ここで「アップデート」をタップすると、App Storeの「Suica」の画面が開きますが、そこには「開く」ボタンしか表示されないため、「アップデート」を行うことができません。

Suicaアップデート

本日Suica 2.0.0が公開された影響で、Suica 2.0.0にアップデートしなければならないのですが、2.0.0へのアップデートができないため、エラーが無限ループしてしまいます。

バージョン 2.0.0 の新機能
・画面表示を見直しました。
・iPhone Xの画面表示に対応しました。
・パスワードを20文字まで登録できるようにしました。 引用元

アップデートできない原因

このように「開く」ボタンしか表示されずアップデートできない、エラーが出続ける、という状態になるのは、App Storeアプリが、「新しいアップデートが存在する」という情報を、まだ取得できていないことが原因です。そのため、手動で「新しいアップデートが存在するかどうかの確認」を実行してあげれば、アップデートできるようになります

対策(iOS11)

iOS11の場合は、App Storeの「アップデート」タブを開いて一番上までスクロールした状態でさらに画面を下方向に引っ張り、再読込を開始させることで、手動のアップデート情報更新が実施されます。

この操作を行うとSuicaアプリの「アップデート」ボタンが利用できるようになりました。

対策(iOS10)

iOS10の場合は、App Storeアプリの画面下にある「アップデート」タブに切り替えるボタンを10回以上、画面が真っ白に切り替わるまで連打し続けてください。そしてその後、iPhone本体を再起動すると、アップデート情報が再読込され、「アップデート」ボタンが利用できるようになり、Suica 2.0.0へアップデートできるはずです。

コメント(1)

  1. Iphone user
    2017年12月18日(月) 14:48

    ありがとうございます。同じ現象がありました。とても助かりました。

新しいコメントを投稿