LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEで新年の挨拶を一斉送信する方法(2018年1月1日元日向け)

LINE (1337) LINE 7.18.1 (iPhone) (1) LINE-iPhone (369) LINE-トーク (32) LINE-一斉送信 (1) LINE-転送 (2)

LINEを使って「あけましておめでとう」の挨拶をひとりひとりに送信するのではなく、まとめて複数の友だちに送信する方法を紹介します。

2017年12月31日現在、iPhone版LINE最新版(7.18.1)に「一斉送信」という直接の機能はありませんが、「転送」機能を応用すると、まとめて送信することができます

送信先に送信したい相手(友だち)を選択すると、ちゃんとそれぞれの「個人チャット」に向けて一斉送信されます。

「あけましておめでとう」をLINEで一斉送信する方法

ここから、一斉送信する方法を紹介します。

まず一度トークを送信する

まず最初に、どこかのトークルームに向けて、送信したい文章を一度送信します。公式アカウントや、自分一人グループなどが便利です。

今回は、LINE英語通訳に、次の通りあけましておめでとうメッセージを送信します。

転送を選択する

次に、そのメッセージを長押しして、「転送」を選択します。

そして、「転送(1)」をタップします。

一斉送信する友だちを選択する

すると、この「送信先を選択」が表示されるので、一斉送信したい友だちにチェックを入れて、「送信」をタップしてください(ここで「送信」をタップした瞬間、一斉送信が確定するので慎重に選択してください)

これで、先ほど選んだトークが、ここで選んだ友だち全員に送信されます

一斉送信の結果

一斉送信した結果、送信先の友だちとの個人トークに、同じメッセージが、同じ時刻に送信されていることがわかります:

関連記事

コメント(0)

新しいコメントを投稿