情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ニコニコ動画を開くとウイルスバスター等に通信がブロックされるユーザーが増加中

ニコニコ動画 (10)

2018年2月13日から2月14日にかけての深夜、ニコニコ動画を開いた際に、ウイルスバスターによりブロックされるユーザーが急増しています。

手元ではなかなかその広告(およびブロックされているaalbbh84.infoドメインなどへの通信)に遭遇できないのですが、ウイルスバスターなどのウイルス対策ソフトウェアが反応してびっくりしているユーザー向けに、現在多くのユーザーが同様の現象に遭遇していることを紹介しておきます。

ニコニコ動画を開くとウイルスバスターが通信をブロックする

ニコニコ動画を開いた際に、ウイルスバスターなどのウイルス対策ソフトがが反応して、特定のドメイン(api.aalbbh84.infoなど)への通信をブロックする問題が発生しています。

Coin Hive がニコニコに配信されてくる広告経由で実行?

ブロックしているのは、ここのところ話題になっている、マイニングを行うマルウェア(coin hive)のようです。

特定の広告が表示されている最中に検出される(通信が行われる)ことから、ニコニコ動画自体に仕込まれているというより、広告ネットワークから配信されてくる特定の広告のJavaScriptに、Coin Hiveを実行するものが仕込まれているようです。

Coin Hive自体は、ユーザーのスマートフォンやパソコンを利用して仮想通貨のマイニングを行うもので、個人情報や金銭を盗もうとするようなマルウェアとは違ってそれ自体が危険なのかとても判断がしにくいのですが、広告と同時に配信されているとすればそれが悪質であると考えて良いかと思います。

ひとまず大量に通信がブロックされてびっくりするかもしれませんが、今急増しているこのブロックに関しては「今すぐ何かをしないとまずい・感染した」といった一刻を争うタイプではないので、そこまで混乱することはないかと思います。

コメント(0)

新しいコメントを投稿