LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

「LINEをアップデートしたら通知が変わった・名前の文字が太くなった」について(iPhone版LINE 8.2.0)

LINE (1344) LINE 8.2.0 (iPhone) (4) LINE-iPhone (371) LINE-通知 (56)

iPhone版LINE 8.2.0アップデートが配信開始されました。このアップデート後に、「LINEの通知が変わった・名前が太くなった」「通知が今までと違って気持ち悪い・違和感がある」「LINEの通知だと分からなかった・他のアプリの通知みたいになっている」などの声が増えています。この通知のデザイン変更とその反響について、簡単にまとめておきます。

デザインの変更

今回のiPhone版LINE 8.2.0アップデートを行うと、通知メッセージの表示が次の通り、「名前の部分」と「メッセージの内容」の部分に分離され、名前については太字で表示されます:

今までは以下のように、名前とメッセージの内容がはっきりとは区別されない見た目でした:

そのため、以前と比べるとユーザー名やグループ名が、通知の中でとても目立つようになりました。

この表示方法は、「メール」アプリや「メッセージ」アプリ(SMS)に近く、「LINEじゃない他のアプリと見間違えた」というような現象も発生しています。

ユーザーの声

実際この変更に関して、ユーザーからはいろいろな声が上がっています。特に名前が太字であること自体にネガティブというわではないのですが、その「突然の変化」にはかなり違和感があったようです。

「見やすくなった」

変更結果そのものには、ポジティブな意見が目立ちます。

「見にくくなった」

とはいえ、見にくくなった、との声もそれなりに多く、具体的にどのあたりが見にくいと感じる原因になっているのか、気になります。

LINEの場合、相手が本名であれば電話やメッセージアプリに近い挙動のように感じられるのですが、LINEのグループ名に変な名前・長い名前が設定されている場合に特にその見た目・雰囲気に違和感が出るような気がします。

「メッセージみたいになった」「他のアプリと見間違える」

変更された直後であるため、他のアプリとの見間違いが多発しています。

この見た目の類似性のある部分(送信元が太字、本文が続く、という構成)でまずぱっと見の区別が付けられていた、というあたりは興味深いところです。

「通知が大きくなった」との認識も

今回の変更で最低行数が2行となり、短いメッセージであっても2行で表示されるようになりました。そのため、通知が表示される領域自体が広くなっており、これを気にするユーザーもいるようでした:

戻す方法は?

このデザイン変更ですが、太くなったユーザー名・グループ名の表示を元に戻す設定は現在用意されていません。

このデザインの違いを切り替えられるような設定は、今後も用意されないのではないかと予想しています。

グループ名が表示されてしまう不具合発生中

現在この通知の表示方法変更に伴って、通知内容を非表示にする設定をしているのにもかかわらず、グループトークの通知にそのグループ名が表示されてしまう不具合が発生しています。注意してください。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿