情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone「新しいiCloud利用条件」が消えない場合の消し方

Apple ID (26) iOS 11 (195) iPhone (1239) iPhone 8 (81) iPhone 8 Plus (74)

iPhoneに突然「新しいiCloudの利用条件」というポップアップが表示されたので表示された利用条件(利用規約)を確認して「同意」をタップしてみたものの、いくらタップしても「新しいiCloudの利用条件」という表示が消えずに残ってしまう状態になってしまいました。

その現象と回避方法をメモしておきます。

「新しいiCloud利用条件」

突然画面上に表示された「新しいiCloud利用条件」とは、次の表示のことです:

新しいiCloud利用条件
このiPhoneでiCloudを使用するには、新しい利用条件に同意する必要があります
[今はしない]
[利用条件を表示]

同意しても「新しいiCloud利用条件が消えない」

「利用条件を表示」をタップすると、「Apple ID設定の提案」へ飛びました:

Apple ID設定の提案

Apple ID設定を更新
サインインし直す必要のあるアカウントサービスがあります。
[続ける]

新しいiCloud利用条件
このiPhoneでiCloudを使用するには、新しい利用条件に同意する必要があります。
[利用条件]

ここで「利用条件」をタップすると、「利用規約」画面が表示されたので、内容を確認して(iCloud利用規約の部分をタップしても利用規約が表示されず、右の矢印部分をタップする必要がありました)「同意する」をタップしました。

確認の「利用規約。iCloud利用規約に同意します」ポップアップに対して、「同意する」をタップすると前の画面に戻り、「同意中」のような読み込み中マークが表示されたのですが、そのまま読み込み中マークは消え、特に何も起こらず、「新しいiCloud利用条件」がそのまま残ってしまいました

「利用条件」ボタンから何度同意を繰り返しても、失敗してしまいました(エラーは特に出ない)。

「Apple ID設定を更新」や「再起動」は効果なし

そこで、すぐ上にある「Apple ID設定を更新」の「続ける」からパスワードを入力して再ログインしたり、iPhone本体の再起動をしてみたりしたのですが、特に効果はありませんでした。同意しても「新しいiCloud利用条件」が消えないことに変わりありませんでした。

対策:Apple IDを一度ログアウトして再ログイン

今回行ったのは、「設定」アプリの一番上にある「Apple ID、icloud、iTunes StoreとApp Store」を開いて、一番下の「サインアウト」をタップして一度Apple ID(iCloud)からログアウトしてから、もう一度「設定」アプリの「iPhoneにサインイン」をタップして、同じApple IDでログインし直す、というものです。

これを行ってみたところ、「新しいiCloud利用条件」は再度表示されることなく、消えてくれました。

コメント(0)

新しいコメントを投稿