情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【らくらくスマートフォンme】通話中のまま「ホームに戻る・別アプリを使う」方法(「通話中はホームボタン非対応です」の対策)

らくらくスマートフォン (10) らくらくスマートフォン me(F-03K) (10)

「らくらくスマートフォンme(F-03K)」では、通話中に「ホーム」ボタンや「アプリ切り替え」機能(=履歴ボタン)を使うことができず通話を続けたまま別のアプリを操作することができません(※一般のAndroidスマートフォンであれば、通話中にホームボタンを押して、通話したままホーム画面に戻ることができます)

そのため、電話で使い方を教えてもらう場合には、毎回電話を一度切ってから操作する必要があります

いろいろ試しているうちに、上手く操作すれば電話を切らずにホーム画面に戻ったり別のアプリを利用できることが分かったので、見つけたいくつかの方法で、一番良さそうな方法(事前準備や変な影響を残さず常に使える方法で、手順が短いもの)を紹介します。

しかし、それでも少し手順が多いため、「一応できないことはない」程度に参考にしてもらえればと思います。

通話中に「ホーム」ボタンや「履歴」ボタンが使えない

「らくらくスマートフォンme」では、通話中(電話中)に、「ホーム」ボタンを使うことができません。次のメッセージが表示されてしまいます。

通話中はホームボタン非対応です

また、アプリ切り替え画面が開く「履歴」ボタンも非対応と表示されてしまいます

「戻る」ボタンもありますが、戻るボタンを利用すると、通話を終了する

通話しながら別のことができない

つまり簡単に言ってしまえば、通話を終了しないと、ホーム画面へ移動したり、別のアプリへ移動することができません

したがって、遠くに住む家族からの電話を聞きながら操作する、といった、一般的なAndroidスマートフォン・iPhoneでできる操作を実施できません

通話しながらホーム画面を表示する

ここで、通話中の画面から逃げ出すチャンスがあるのが、通知パネルです。

まず最初に、通話中の状態で、画面上部のステータスバーを下に引っ張ります

そして、通話中に表示される「電話」アプリの「通話中」通知を左にスライドさせてください。

すると右側に歯車マークが顔を出すので、その「設定ボタン(歯車)」をタップします。

すると簡単な通知設定が表示されるので、「詳細設定」をタップします。

こうして電話の通知設定画面にたどり着いたら、「戻る」をタップします。

通話中のままホーム画面が表示

この手順で「戻る」をタップすると、戻り先が「電話」アプリではなく「ホーム」画面となり、次の画像のように通話中のままホーム画面に戻ってくることができます

※iPhoneだと別アプリを開いている最中も「通話中」であることが分かりやすいのですが、らくらくスマートフォンはAndroidなのでぱっと見通話中なのか、見分けが付きません。

通話中のまま別の操作ができる

こうして一度「ホーム」画面に戻ってしまえば、ここから例えば「Playストア」を開くことも可能です。

通話を終了する方法

通話を終了するには、もう一度「通知トレイ」を引っ張り出して、「通話中」の通知をタップして、電話アプリを開いてください。

そしてあとは普通に「電話を切る」をタップすれば、通話を終了できます。

コメント(0)

新しいコメントを投稿