情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

top. ingoshopping. xyz「最近、危険度の高いサイトを訪問したため」エラーが表示されるユーザーが急増中

Android (549) Chrome (113) Google (66) ウイルス (24)

現在、Androidスマートフォンの利用者の間で、突然「top.ingoshopping.xyz から」や「proads.tvcod.com から」というポップアップに「最近、危険度の高いサイトを訪問したため、あなたの携帯電話は危険なウイルスに感染していました(4)」というウイルス感染を警告するような文章が表示されるユーザーが増えています。

この現象について。

※2018年5月31日現在、「top.ingoshopping.xyz」に転送されて「おめでとうアマゾンユーザー!」等の当選ページが突然表示される問題が増加中です

詳細:top. ingoshopping. xyz「おめでとうアマゾンユーザー!」「Amazonの特典イベント」当選詐欺に注意(2018年5月31日急増中)

「top.ingoshopping.xyz から」「proads.tvcod.com から」ポップアップ画面

現在突然表示されるユーザーが増えているのは次の画面で、「Googleセキュリティ」という表示や、「top.ingoshopping.xyz」「proads.tvcod.com」といった表記が特徴的です。

proads.tvcod.com から

最近、危険度の高いサイトを訪問したため、あなたの携帯電話は危険なウイルスに感染していました(4)
ブラウザが異常終了した場合、すぐに問題が解決できない場合、すぐにSIMカードが破損し、連絡先、写真、データ、アプリケーションなどが破損する可能性があります。

ウイルスを削除する手順に従ってください:

ステップ1:Google Playでウイルス対策ソフトウェアを無料でインストールします。

ステップ2:ウイルスをスキャンしてブラウザを修正するためにアプリを開く!

[OK]

これが表示されて、「スマホが危険な状態なの?」「OKを押してもいいの?」など混乱するユーザーが多いようです。

ウイルスに本当に感染したわけではない画面

この画面自体は、本当にウイルスに感染したから表示されるわけではなく、広告などを経由して、強制的に表示されてしまうことのある画面です。

そのため、これ自体は無視して閉じてしまえばよい画面です

「閉じれない」「戻れない」「強制終了しても復活する」といった場合は、機内モードにしてからChromeアプリもしくはAndroidスマートフォンを再起動してから、すべてのタブを閉じる操作を行ってみてください。

特に注意すべきは、「ウイルスを削除するために必要なアプリなんだ」と信じ込んだままに、指示されたとおりにアプリをインストールしてしまうことです。指示には従わないように注意してください。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿