情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

DNSサーバー「1.1.1.1」が利用できない障害発生中(2018年4月22日)

DNS (7) 障害情報 (248)

2018年4月22日6時50分ごろより、APNICとCloudflareが協力して提供開始されたDNSサーバー「1.1.1.1」が名前解決に利用できない不具合・障害が発生している模様です。

7時30分現在も、「1.1.1.1」および「1.0.0.1」が使えない状態が続いています。

この影響で、DNSサーバーに「1.1.1.1」および「1.0.0.1」を指定している利用者から「インターネットに接続できない」「ウェブサイトが開けない」「1.1.1.1が落ちている」などの声が上がっています。

この問題について。

「1.1.1.1」を利用しているとウェブサイトに接続できない

「1.1.1.1」をDNSサーバーに接続したPCのChromeからウェブサイトにアクセスしようとすると、次のエラーになってしまいました:

このサイトにアクセスできません
www.yahoo.co.jpのサーバーのIPアドレスが見つかりませんでした

次をお試しください:
・プロキシ、ファイアウォール、DNSの設定を確認する
・Windowsネットワーク診断ツールを実行する
DNS_PROBE_FINISHED_BAD_CONFIG

nslookupに失敗する

そこで、nslookupで名前解決を試みましたが、1.1.1.1が利用できずエラーになってしまいました:

C:\Windows\System32>nslookup yahoo.co.jp
サーバー: UnKnown
Address: 1.1.1.1

*** UnKnown が yahoo.co.jp を見つけられません: No response from server

C:\Windows\System32>nslookup yahoo.co.jp
DNS request timed out.
timeout was 2 seconds.
サーバー: UnKnown
Address: 1.1.1.1

*** UnKnown が yahoo.co.jp を見つけられません: No response from server

対策

試しに「1.1.1.1」を設定していましたが、こちらを「8.8.8.8」に戻したところ、再び正常にウェブサイトを開けるようになりました。

公式の障害情報について

4月22日午前8時時点で、「1.1.1.1」の公式ウェブサイトおよびCloudflareの障害情報ページ、Cloudflare公式Twitterアカウントでは、この問題に関連する障害情報の掲載は見当たりません。

復旧

8時13分頃確認したところ、「1.1.1.1」が再び利用できるようになりました。

コメント(0)

新しいコメントを投稿