情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Instagram(インスタ)のブラウザ版を使う方法(アプリの調子が悪いときにインスタを見る・投稿する方法)

Android (538) Chrome (113) Instagram (78) Safari (29) iPhone (1239)

「iPhone版Instagram」アプリや「Android版Instagram」アプリの調子が悪く、落ちて起動できなかったりエラーになったりしてしまう場合、「ブラウザ版Instagram」であれば、問題なく利用できることがあります。今回はこの「ブラウザ版」の使い方を紹介します。

ブラウザ版とは?

ブラウザ版Instagramとは、「Instagram」アプリを使うのではなく、SafariやChromeなどの「ウェブブラウザ」と呼ばれるアプリを使って、ウェブサイトとしてInstagramを利用する方法です。

しかし、既にアプリがインストール済みの場合、ブラウザ版で開きたいのに勝手にアプリが起動してしまうなど、利用には少しコツがいる場合があります

ブラウザ版Instagramを開く

ブラウザ版Instagramにログインするためには、まず「https://www.instagram.com/」を開きます。

このとき、Instagramアプリがインストール済みで、うまく開けなかったり、Instagramアプリが起動してしまう場合は、https://www.instagram.com/」を長押ししてから、「新規タブで開く」をタップして開いてください(※画像はiPhone版Safariですが、2018年5月時点で最新版のAndroid版Chromeでも、ほぼ同様の操作でブラウザ版インスタを開くことができます):

ブラウザ版Instagramからログインする

すると、Instagramのトップページが表示されるので、まず「ログイン」をタップします:

そしてログイン画面が表示されたら、「電話番号、ユーザーネーム、メールアドレス」に登録電話番号・インスタのユーザー名・登録メールアドレスのいずれかを入力して、「パスワード」にインスタに設定しているパスワードを入力します。そして最後に「ログイン」をタップします:

ログイン成功・利用開始

ログインに成功すると、アプリ版のインスタと同じようなホーム画面(タイムライン画面)が表示されます。ストーリーの投稿や閲覧含め、基本的な機能の多くを利用することができます。

以前に比べてだいぶブラウザ版の機能も充実しており、アプリ版の調子が悪かったり、アプリ版ではバグが起こってしまう操作などをどうにか行いたい、といった場合に、是非利用を試してみてください。

また、もちろんアプリ版からの同時ログインができるので、例えば「アプリ版を再インストールするんだけれど、覚えているパスワードが合ってるかどうか心配」といった場合に、一度ブラウザ版でそのパスワードを試してみる、といった「気軽にパスワードが合ってるか確認する方法」としても利用できます。

コメント(0)

新しいコメントを投稿