情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「+メッセージ」を元の「SoftBankメール」に戻す方法・ダウングレード/バージョンダウンする方法に注意

SoftBank (83) +メッセージ(プラスメッセージ) (18)

本日2018年5月9日にリリースされた「+メッセージ(プラスメッセージ)」ですが、SoftBankユーザーの場合は、今までメールに使っていた「SoftBankメール」アプリがアップデートされて「+メッセージ」アプリになるため、「SoftBankメール」アプリが使えなくなってしまいます。メールが使えなくなるわけではないのですが、あまりの使い勝手の変わりように、「元に戻したい」「バージョンを下げたい」「SoftBankメールに戻したい」との声が多くなっています。

そんな中、「SoftBankメールに戻す方法」を見つけて実践した結果、「メールが消えてしまった」というユーザーが非常に多くなってしまっています

SoftBankメールアプリに戻す(バージョンを下げる)操作自体は可能であるものの、データが消えて後悔するケースが後を絶たないため、この点について注意喚起しておきます。

「+メッセージ」アプリを「SoftBankメール」アプリに戻す方法を利用するユーザーが増加

一度アップデートしてしまった(自動アップデートされてしまった)「+メッセージ」アプリのバージョンを下げて、今まで使っていた「SoftBankメール」アプリに戻す方法が現在利用されてています。

例えば、アプリのアップデートを削除して、最初の状態(一度もアップデートしていない状態)に戻すという操作です。スマホ本体まで行かずにアプリ1つだけを工場出荷時に戻す(初期化する)ような操作です。

具体的には、「設定」>「アプリと通知」>「アプリ情報」>「(アプリ名)」>「メニュー(3点ボタン)」>「更新データの削除」(Android 8.0の場合)といった操作を行います(他の方法もあります)。

「SoftBankメール」に戻すことで結果、データが消えてしまうことに注意

しかし例えばこの操作では「このアプリを出荷時の状態に戻しますか?データが全て削除されます」とのポップアップが表示されるように、単に「アプリだけ以前の状態に戻してデータはそのままにする」であったり「データも含めて以前の状態に戻す」という操作を行うことはできずに、「アプリもデータも全部まっさらな初期状態に戻す」という操作であるため、今回のように「SoftBankメールに戻したらメールデータが消えてしまった」という状態になってしまいます。

したがって、メールの履歴・データが全て消えても構わないと思っている場合であったり、バックアップ済み、もしくはS!メール(MMS)どこでもアクセスを契約しており端末のメールが消えてもメールが別の場所に保存されている場合など、データが削除されても困らない、という場合でなければ、利用しない方が良い操作です。注意してください。

公式には戻すことはできませんと案内

なお、SoftBankの公式サポートTwitterアカウントでも、一度「+メッセージ」にアップデートしたアプリを「SoftBankメール」に戻すことはできない、と案内しています:

この通り、バージョンを下げるという操作は一般的なものではないため、注意が必要です。

自動アップデート停止を案内

SoftBankメールを使い続けること自体はよくある質問内で案内しており、非推奨というわけではないようです(サポートが切れる可能性については言及されているものの)。

「SoftBankメール」のままご利用されたい方
「SoftBankメール」アプリケーションの自動アップデートを「OFF」にすることで、そのままご利用ができます
 ※「SoftBankメール」は、将来サポートから対象外になることも想定されますので、ご注意ください。

引用元

既にアップデートしてしまった場合や、自動アップデートが既に発動してしまった場合にはもはや効果のない設定なのですが、まだアップデートされていないという場合は、一度自動アップデートがオフになっているのか、それとも自動アップデートがオンであるもののまだ自動アップデートが発動していないだけなのかを確認しつつ、一度このタイミングでオフにしておくことも検討してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿